ターゲット層の深層心理を探る『デプスインタビュー』を開始!

 流通・サービス業に特化したアウトソーシング事業を展開する株式会社メディアフラッグ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:福井康夫)は、当社登録スタッフ(メディアクルー)を活用した店舗巡回業務や覆面調査の提供により、さまざまな業界で現場が抱えている課題の改善に取り組んでおります。
 弊社では、WEBアンケートや出口アンケート、グループインタビュー等の手法を用い、マーケティングデータの収集、提供、分析等を行っております。
 近年、商品開発や、商品パッケージ、POP等のリリースに伴う、最後の決め手として、ターゲットユーザーからの生の評価を取り入れたいと、多くのお問い合わせをいただきます。
 この度、ターゲットユーザーに対し、個別で商品やパッケージに対する評価をヒヤリングし、評価の「何故といった」深層心理にまで迫る「デプスインタビュー」サービスを開始致しました。

【デプスインタビューとは】
インタビュアーとターゲットユーザーが1対1で行う面談方式のインタビュー調査です。1対1で行うため、グループインタビューなどと比べると、より個人の意見を詳細までヒヤリングでき、回答に至った経緯や理由など深堀した意見交換が可能となります。このインタビューは本人さえも気がついていない深層意識の中にある、隠れたニーズや要望までを獲得でき、人前では聞き難い「デリケート」な話題に対しても効果を発揮します。
 

 ◆    サービス概要
【導入例】 メーカー(男性スキンケア用品)
◇調査対象
スキンケア商品を自分で購入する20代・30代・40代男性

◇実施内容
パッケージについての調査
3つの最終候補に残った、スキンケア商品のパッケージをモニターに見せ、A・B・Cのどれがよりインパクトがあるか、店頭で目を引くか、商品に興味を持つか、購買意欲が湧くかといった点を評価させ、何故そう思ったのかまでをヒヤリング。

◇導入のポイント
消費者ターゲットとなる指定の性別・年代、購入頻度などでスクリーニングをかけ実施する事で、店頭での展開前により効果的なパッケージを選定できる。また、インタビューの中で出た、新しい発見や要望を踏まえ、リリース前に修正や方向転換が可能に。

弊社では、全国25万人の自社クルーと、これまでの調査で蓄積されたデータベースを活用し、ターゲット属性モニターの手配だけでなく、インタビューの設計、モデレーター派遣、アンケート集計、分析までをワンストップで対応。

【参考価格】
◇モニター手配 5名 25万~(企画費、プロフィールシート作成、リクルート費含む)
※条件によって変動あり
※別途モニター報酬が発生いたします。

 ◇オプション
会場手配/モデレーター派遣/書記派遣/発言録書き起し/回収サンプル分析・報告書作成等

今後も様々なシーンにおいて企業様のサポートを行い、各業種の発展に寄与して参ります。

◆株式会社メディアフラッグ 会社概要
社名    :株式会社メディアフラッグ (コード番号:6067 東証マザーズ)
事業内容:流通・サービス業に特化した、インターネット活用型アウトソーシング事業。消費財メーカー向け営業
     アウトソーシング、店頭リサーチ事業、マーケティングに関わるシステム開発およびASP展開。
     調査インフラとして、全国47都道府県のメディアクルー(登録スタッフ)数が25万人を超える。
設立    :2004年2月
資本金   :340百万円(2017年6月末現在)
代表者   :代表取締役社長 福井 康夫
本社所在地:東京都渋谷区渋谷2丁目12-19 東建インターナショナルビル6F
従業員数   :698 名(メディアフラッグ単体、グループ全体では 827 名)(2017年 8月9日現在)
WEBURL  :http://www.mediaflag.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. インパクトホールディングス株式会社 >
  3. ターゲット層の深層心理を探る『デプスインタビュー』を開始!