SNSで話題沸騰! 鈴木佐藤先生の現代社会を生きる女性たちの苦悩を描く「自由主義時代(リベラリズム)の子どもたち」が『まんが王国』だけでオリジナル連載開始!!

国内最大級のコミック配信サービス『まんが王国』(https://comic.k-manga.jp)を中核に、コンテンツプラットフォーム事業を展開する株式会社ビーグリー(本社:東京都港区、代表取締役社長:吉田仁平、東証第一部:3981)は、新進気鋭の作家、鈴木佐藤先生の新作「自由主義時代(リベラリズム)の子どもたち」の連載を、12月25日(水)より開始いたしました。本連載は『まんが王国』オリジナルコンテンツで、当サービス独占連載となります。
このたび『まんが王国』では、12月25日(水)より、SNSで話題の新人作家、鈴木佐藤先生の新作「自由主義時代(リベラリズム)の子どもたち」のオリジナル連載を開始いたしました。
先生は同人作品をTwitterで投稿したところ、7万いいね!が付いた(2019年10月時点)話題沸騰中の作家。作品にはキャラクター作りを得意とする先生ならではの鋭い着眼点で、現代社会を生きる女性たちの苦悩がリアルに描かれています。『まんが王国』でしか読めない本作に、あなたもきっと共感できるはず。
   

 

■作品情報
タイトル:「自由主義時代(リベラリズム)の子どもたち」
著者:鈴木佐藤
価格:600ポイント
URL:https://comic.k-manga.jp/title/46535/pv
連載日:不定期更新(次話来春配信予定)

■あらすじ
「育児と仕事の両立」「夢と現実」「年の差の友情」「自分らしい生き方」…現代社会やコミュニティーの中での女性の生きづらさや自分らしさの模索を通じて、辛い状況を乗り越え、一歩を踏み出す女性達を描いたオムニバス作品。
Twitterで話題の鈴木佐藤がまりあさんと9人の女性の生き様を描く!
Twitterアカウント:https://twitter.com/szkst_  


『まんが王国』は、“ココロ動かす” をキャッチフレーズに、作品を手に取る“キッカケ”や、考える“キッカケ”を提供し、お客様のライフスタイルを豊かにします。
今後もコミック配信サービスとして、お客様に寄り添い、独創的な提案で末永く使っていただけるためにコンテンツの拡充とサービス強化を推進いたします。

※ 本リリース情報は発表後予告なしに内容が変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。
※ 本リリースに記載されている社名、商品名は各社の商標または登録商標です。

 

『まんが王国』は、スマートフォンやタブレットで手軽に漫画を楽しむことができるコミック配信サービスです。2006年のサービス開始以来、ユーザーの皆さまに支えられ、コミック単行本換算で累計11億冊ダウンロードを超えるまでに拡大を続けています。
人気タイトルから往年の名作まで充実したラインナップで、ポイント増量、日替わり1巻無料などのキャンペーンも定期的に実施しております。また、約50ページ以上が無料で読める「じっくり試し読み」を常時3,000タイトル以上取り揃える等、最大限漫画を楽しめるサービスを提供しております。
◇コミック配信サービス『まんが王国』 https://comic.k-manga.jp
◇『まんが王国』公式Twitter https://twitter.com/mangakingdom



 ■会社概要
社名  :株式会社ビーグリー
所在地 :東京都港区北青山二丁目13番5号青山サンクレストビル4階
創立  :2004年10月25日
資本金 :18 億6,293万円(2018年12月31日時点)
代表者 :代表取締役社長 吉田仁平
事業内容:コンテンツプラットフォーム事業
市場  :東京証券取引所市場第一部(3981)
URL   :https://www.beaglee.com
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ビーグリー >
  3. SNSで話題沸騰! 鈴木佐藤先生の現代社会を生きる女性たちの苦悩を描く「自由主義時代(リベラリズム)の子どもたち」が『まんが王国』だけでオリジナル連載開始!!