MF中坂勇哉選手 京都サンガF.C.へ育成型期限付き移籍のお知らせ

https://www.vissel-kobe.co.jp/news/article/16600.html

ヴィッセル神戸(楽天ヴィッセル神戸株式会社/本社:神戸市中央区、代表取締役社長:立花陽三)は、MF中坂勇哉選手(22)が京都サンガF.C.へ育成型期限付き移籍することが決まりましたので、お知らせいたします。育成型期限付き移籍期間は、2020年1月31日までとなります。なお、中坂勇哉選手は契約により、ヴィッセル神戸と対戦する全ての公式戦に出場できません。

【プロフィール】
■生年月日:1997年8月5日(22歳)
■身長/体重:171cm/68kg
■ポジション:MF 
■出身地:徳島県徳島市
■チーム歴:
田宮ビクトリーサッカー少年団('03~'09/千松小・徳島)→ヴィッセル神戸U-15('10~'12)→ヴィッセル神戸U-18('13~'15)→ヴィッセル神戸('16~'18.8)→CFペララーダ('18.8~'18.12/ESP ※期限付き移籍)→ヴィッセル神戸('19~'19.8)

■出場歴:
[J1リーグ通算]27試合出場試合3得点
[リーグカップ通算]18試合出場5得点
[天皇杯通算]9試合出場1得点
[セグンダB/ESP通算]3試合出場0得点
※/ESP=スペイン

■代表歴:
U-20日本代表(2017) 

【中坂勇哉選手コメント】
京都サンガF.C.に育成型期限付き移籍をする事になりました。今の自分自身の状況を考えて決断しました。どんな時も応援してくださったヴィッセル神戸のサポーター、ファンの皆さまには感謝しています。ありがとうございます。京都の昇格に向け全力を尽くし、成長した姿を皆さまに披露できるように頑張ります。
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ヴィッセル神戸 >
  3. MF中坂勇哉選手 京都サンガF.C.へ育成型期限付き移籍のお知らせ