【ルイ·ヴィトン】「マヒナ·レザー」シリーズから最新型バッグ「スカラ·ミニ」を発売!

新作バッグ「スカラ·ミニ」を1月29日より全店舗にて展開

ルイ·ヴィトンは「マヒナ·レザー」を使用した新作バッグ「スカラ·ミニ」を1月29日(金)に発売します。

メゾンのアイコニックなモノグラム・パターンが美しいパーフォレーションで描かれている同シリーズは、これまでもトートバッグやお財布など、様々なアイテムを展開してきました。
今回新たに登場する「スカラ・ミニ」のデザインは、ドレ―パリーの折り目やプリーツから着想を得ており、しなやかなレザーがボディにフィットするシェイプに仕上げました。

ミニサイズでありながらも身の回りの必需品を運ぶのに十分な容量を備えており、取り外しと調整が可能なストラップ付きで、クロスボディやクラッチとしてなど様々な持ち方をお楽しみいただけます。
開閉式ファスナーで口が大きく開くためアイテムの出し入れもしやすく、内フラットポケット付きで機能性にも優れているアイテムです。

定番の人気カラーであるピンクの「マグノリア」をはじめ、どんなスタイルにもマッチするシックなブラック「ノワール」とこれからの季節に相応しい柔らかな色合いのペールグリーン「ヴェール ラグーン」の3色で展開。
 

スカラ·ミニ¥199,000 (カラー展開左から)「マグノリア」、「ノワール」、「ヴェール ラグーン」スカラ·ミニ¥199,000 (カラー展開左から)「マグノリア」、「ノワール」、「ヴェール ラグーン」

※全て税抜き価格表記


【アイテム詳細】
サイズ:幅23CM×高さ12.5CM×マチ5CM
素材:マヒナ・レザー(皮革の種類:牛革)
ファスナー開閉式、内フラットポケット、調整・取り外し可能なストラップ付

※2021年1月22日(金) ~ 1月28日(木)までの期間、オンラインストアにて先行販売を実施
※1月29日より全店舗にて展開予定

 【公式サイト】
https://jp.louisvuitton.com/jpn-jp/homepage

【ルイ・ヴィトンについて】
1854年創業以来、ルイ・ヴィトンは、革新とスタイルを組み合わせた独自のデザインを、常に最高級な品質で提供しつづけています。現在でも、ルイ・ヴィトンは、トラベルラゲージ、バッグ、アクセサリーなどの製品を通じて、クリエイティブでありながら、エレガントで、実用的という、創業者ルイ・ヴィトンが生み出した「旅の真髄(こころ)」の精神を忠実に受け継いでいます。ルイ・ヴィトンというストーリーを作り上げたのは、「大胆さ」でした。伝統を重んじ、歴史の中で建築家、アーティスト、デザイナーに門戸を開き、ファッションアイテムやファインジュエリーをはじめとした多岐にわたる分野を展開しています。これらの丁寧に製作された製品は、ルイ・ヴィトンがクラフツマンシップにいかにこだわりを持ってきたかという証となっています。


【お問合せ先】
ルイ・ヴィトン クライアントサービス
0120-00-1854

#LouisVuitton #ルイヴィトン
  1. プレスリリース >
  2. ルイ・ヴィトン ジャパン株式会社 >
  3. 【ルイ·ヴィトン】「マヒナ·レザー」シリーズから最新型バッグ「スカラ·ミニ」を発売!