プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

パーソルテンプスタッフ株式会社
会社概要

パーソルグループ、各市町村の特性や要望を踏まえ 岡山県内19市町村のDX推進を“DXのプロ人材”が支援

~ 住民が明るい笑顔で暮らす「生き活き岡山」の実現に繋げる ~

パーソルテンプスタッフ株式会社

総合人材サービスのパーソルグループで人材派遣・アウトソーシング事業を手掛けるパーソルテンプスタッフ株式会社(本社: 東京都渋谷区、代表取締役社長: 木村 和成、以下パーソルテンプスタッフ)は、パーソルグループ各社と連携をし、岡山県内の市町村が抱える課題を解消するため岡山県から「岡山県市町村DX推進支援業務」を受託、各市町村の特性や要望を踏まえたDX推進の助言・支援を行います。

各市町村がDX推進にあたり、取り組みたい領域や課題に伴走した支援は、パーソルキャリア株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:瀬野尾 裕、以下パーソルキャリア)が運営する、経営支援サービス「HiPro Biz(ハイプロビズ)」、およびパーソルプロセス&テクノロジー株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:横道 浩一、以下パーソルP&T)が実施します。

「HiPro Biz」では、プロ人材活用における1万件以上の実績やノウハウを生かし、民間事業会社でDXを主導してきた人材、自治体システムに精通している人材、ITコンサルタントといった、専門性の高い経験・スキルを持つ最適なプロ人材をマッチングし、各市町村の特性に合わせたDX推進支援を行います。

パーソルP&Tは、これまで多くの企業のDXに向けたBPR支援等のコンサルティングを実施してまいりました。その豊富な経験と知見を生かし、抜本的な業務プロセスの見直しや業務の生産性の向上、DX人材の育成など、各市町村の課題に合わせた適切な支援をコンサルタントが担当します。

■岡山県内市町村の特性を踏まえて、計画的に自治体DXを推進することで、住民がデジタル化の恩恵を等しく享受できる社会へ
2020年(令和2年)12月に総務省が発表した「自治体DX推進計画」に基づき、各市町村は2025年(令和7年)度末までに、情報システムの標準化・共通化や行政手続のオンライン化など重点的に取り組むべき事項をはじめとした幅広いDXの推進が求められています。また2022年(令和4年)9月2日には、自治体DX推進計画【第2.0版】が策定され、デジタル社会の構築に向けた取り組みを全自治体において着実に進めていくための、総務省および関係省庁による支援策等も取り纏められました。

目指すべきデジタル社会のビジョンとして「デジタルの活用により、一人ひとりのニーズに合ったサービスを選ぶことができ、多様な幸せが実現できる社会~誰一人取り残さない、人に優しいデジタル化~」が位置づけられており、このビジョン実現のためには、住民への身近な行政を担う自治体、とりわけ市区町村の役割は極めて重要とされ、自治体DXを推進する意義は大きくなっています。

しかしながら、市町村によって推進体制の構築や重点取り組み事項の進捗にはバラつきがあり、財源不足、人材不足、DX戦略・推進施策立案のノウハウ不足など、課題もさまざまです。

パーソルテンプスタッフは、再委託先であるパーソルキャリアおよびパーソルP&Tとともに「岡山県市町村DX推進支援業務」の受託運営を通じて、岡山県が総合計画で掲げる「生き活き岡山」の実現に繋げます。全ての市町村が足並みを揃え、各地域の推進状況に合わせたDX推進に計画的に取り組むことで、各市町村の住民がデジタル化の恩恵を等しく享受できるよう各市町村のDX推進を支援してまいります。

■岡山県市町村DX推進支援業務の概要
<スキーム>

 
(1)市町村のDX推進の支援
市町村からの支援要望を調査し、県と協議の上、支援対象市町村を決定

<対象となる岡山県内の19市町村>
津山市、玉野市、笠岡市、井原市、総社市、備前市、赤磐市、真庭市、美作市、浅口市、和気町、早島町、矢掛町、新庄村、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町

(2)支援対象市町村への現地派遣等による支援
支援計画を策定の上、専門のコンサルタントによる現地支援を3回以上実施します。

<主な現地支援の内容>

DXの全体方針・計画策定
(7市町村)
DX推進の全体方針・計画策定プロセスを明確にし、計画策定の方向性や具体的推進方法に関するアドバイス、策定計画へのレビューを行います。
DX人材の育成・研修の進め方
(1市町村)
人材育成の現状フェーズや目指すゴールに合わせた育成計画の立案および学習メニューにより、DX人材の育成研修の計画立案・研修実施内容の決定、研修実施およびフォローアップを行います。
DXの基礎的な共通理解の形成
(5市町村)
自治体職員のDX理解状況に合わせた庁内浸透ステップのアドバイスや、DXの共通理解が形成されるためのDX説明資料の庁内展開を行います。
自治体情報システムの標準化・共通化
(2市町村)
業務システムの基礎情報や外部委託状況などの整理・可視化や、今後のベンダー選定に関するポイントについてのアドバイス、システム移行に伴う計画策定・サポートを実施します。
行政手続のオンライン化
(4市町村)
オンライン化する手続・業務の方向性の検討や、関係部門との協議項目・関係規定等の検討に関する助言、現在の申請受付事務フローの整理、オンライン申請導入時の運用方法のシミュレーション施策の検討等を支援します。


(3)現地派遣期間中の相談窓口設置
年間を通して各市町村の相談窓口を設置し、市町村担当者からの問い合わせに対応します。

パーソルグループは、全国の自治体と多くの取引実績があり、DX推進に関する豊富なノウハウとグループ総合力を生かして、地域住民の暮らしの向上に資する行政サービスをサポート、デジタル化による持続可能な社会の実現に向けて地域経済の発展と雇用創出にも貢献してまいります。

■パーソルプロセス&テクノロジー株式会社について< https://www.persol-pt.co.jp/
パーソルプロセス&テクノロジー株式会社は、人・プロセスデザイン・テクノロジーの力で、人と組織の生産性を高めることを使命としています。お客様の事業課題に応じたコンサルティングやシステム開発、アウトソーシングのほか、人とテクノロジーが共存できる社会を目指し、RPAやAIなどを駆使した最新のテクノロジーやサービスを提供してまいります。

■パーソルキャリア株式会社について< https://www.persol-career.co.jp
パーソルキャリア株式会社は、-人々に「はたらく」を自分のものにする力を-をミッションとし、転職サービス「doda」やハイクラス人材のキャリア戦略プラットフォーム「iX」を通じて人材紹介、求人広告、新卒採用支援などを提供しています。2022年5月にはプロフェッショナル人材の総合活用支援ブランド「HiPro」を立ち上げ、副業・フリーランス領域にも本格参入。グループの総力をあげて、これまで以上に個人の「はたらく」にフォーカスした社会価値の創出に努め、社会課題に正面から向き合い、すべての「はたらく」が笑顔につながる社会の実現を目指します。

■パーソルテンプスタッフ株式会社について< https://www.tempstaff.co.jp
パーソルテンプスタッフ株式会社は、人材派遣、ビジネス プロセス アウトソーシング、官公庁受託事業などのサービスを提供しています。2017年7月より、テンプスタッフ株式会社からパーソルテンプスタッフ株式会社へ社名変更。グループの総力をあげて、労働・雇用の課題の解決を目指します。

パーソルグループは、「はたらいて、笑おう。」をグループビジョンに、人と組織にかかわる多様な事業を通じて、持続可能な社会の実現とSDGsの達成に貢献していきます。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

パーソルテンプスタッフ株式会社

17フォロワー

RSS
URL
https://www.tempstaff.co.jp/
業種
サービス業
本社所在地
東京都渋谷区代々木2-1-1 新宿マインズタワー
電話番号
03-5350-1212
代表者名
木村 和成
上場
未上場
資本金
22億7300万円
設立
1973年05月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード