「アプリ甲子園2021」決勝大会を開催 全国の中高生アプリ開発者の頂点が決定!優勝・総務大臣賞は上坂進之祐さん・古田基忠さん・大塚嶺さんのAIを活用した英語学習アプリ「AIbou」

​​アプリ甲子園実行委員会は、全国の中高生を対象にしたスマートフォン向けアプリ開発コンテスト「アプリ甲子園2021」の決勝大会を、10月24日(日)に開催しました。

『企画力×技術力』をもとにした厳正なる審査の結果、「アプリ甲子園2021」の優勝は、 上坂 進之祐さん・古田 基忠さん・大塚 嶺さん(渋谷教育学園渋谷高等学校)によるAIを活用した英語学習アプリ「AIbou(アイボウ)」に決定。自らの問題意識を起点にサービスがつくられていることと質の高い実装力が総合的に評価され受賞となりました。
準優勝には、保坂篤志さん(早稲田実業学校高等部)による「WordCam(ワードカム)」、第三位と「技術賞」は、青木勇樹さん(東京都立新宿山吹高等学校)によるプレゼン原稿表示アプリ「Presc(プレスク)」が受賞されました。さらに「特別企業賞」2作品も決定しました。

 


「アプリ甲子園」は、次世代を担う若手クリエイターの発掘と健全な育成支援を目的として、2011年より開催している中高生向けアプリ開発コンテストです。7月1日(木)から9月5日(日)まで、公式ウェブサイト(https://www.applikoshien.jp/)にて、全国の中高生が開発した作品を広く募集し、1次審査と2次選考会(30組)を経て、選出された10組が決勝大会に駒を進めました。

本コンテストは、全国の中高生が開発した、iPhone®やAndroid™端末に対応するスマートフォン向けアプリ(タブレット端末向けアプリも含む)やWebブラウザ上で動作するWebアプリを広く募集し、その企画力と実装力の観点から優秀な作品を選出し表彰します。中高生向けのアプリ・サービス開発コンテストとしては日本最大級で、今年で11回目の開催となりました。

 

アプリ甲子園公式ウェブサイト:https://applikoshien.jp/

 

10月24日(日)に開催した決勝大会では、二次予選を勝ち抜いたファイナリスト10組が公開プレゼンテーションを行い、様々な分野で活躍する審査員がアプリの企画力を審査。その後、端末上で実際にアプリを操作したり、ソースコードを確認しながら実装力を採点し、『企画力×技術力』をもとに優秀な作品を選出しました。
当日の模様はYouTubeライブ配信のアーカイブ動画でご覧いただけます。

 

 

◼️アプリ甲子園2021 受賞者・作品一覧

 

  • 優勝・総務大臣賞

AIbou(アイボウ)

上坂進之祐、古田基忠、大塚嶺
渋谷教育学園渋谷高等学校


AIと英会話の練習ができるiOSアプリ。会話相手がAIであることで気を使うことや費用がかかることなく、気軽に英会話を楽しむことができる。また、従来のアプリで難しいとされてきた自然な会話を実現している。

 

  • 準優勝

WordCam(ワードカム)
保坂篤志
早稲田実業学校高等部 高校3年生


画像認識で単語帳から単語帳から単語を取り込み、オリジナルのMy単語帳を簡単につくることができるアプリ。アプリ内のクイズ機能や学習状況のビジュアライズで効率的な英語学習をサポートする。

 

 

 

  • 第3位・技術賞

プレゼン原稿表示アプリ「Presc」(プレゼンゲンコウヒョウジアプリ プレスク)
青木勇樹
東京都立新宿山吹高等学校 高校3年生


スマホに表示した原稿を、実際の話すスピードに合わせて自動スクロールしてくれるプレゼンテーション用原稿表示アプリ。話し手の声を認識する自動スクロール機能で、緊張でどこまで進んだかわからなくなってしまうことを防いでくれる。

 

  • 特別企業賞「丸井グループ賞」

ROLL THE DICE (ロールザダイス)
宇枝礼央
杉並区立中瀬中学校 中学2年生


5マス×5マスの盤上で白と黒のサイコロを転がし勝負する対戦ゲーム。両色のサイコロが隣り合った時に目の大きいサイコロが生き残り、相手のサイコロを全て消したほうが勝利となる。対面でできる対戦モードとCPU対戦の2つのモードで遊ぶことができる。

 

 

  • 特別企業賞「Cygames賞」

WordStand (ワードスタンド)
伊藤貴之
鹿島山北高等学校 高校3年生


数値ではない「言葉の電卓」を通して、使った人が新しい発見をしたり、議論をしたり、言葉の式から始まる新しいコミュニケーション手段になることをイメージしたアプリ。数値だけを計算していた、これまでの電卓のイメージを変える。

 

◼️開発部門評価項目

企画力(独創性・新規性、消費者支持度)、技術力(実装力、技術チャレンジ)、UI/UXデザイン

 

◼️決勝大会審査員


審査員長
パノラマティクス 主宰 
齋藤精一 氏

 

審査員
事業構想大学院大学学長 / 宣伝会議取締役
田中里沙 氏

 

Microsoft / Cloud Developer Advocate 
千代田まどか(ちょまど) 氏

 

慶應義塾大学環境情報学部教授 / 博士(政策・メディア) 
中澤仁 ⽒

 

早稲田大学グローバルソフトウェアエンジニアリング研究所所長・教授
鷲崎弘宜 氏

 

技術審査員
株式会社UB Ventures テクノロジーパートナー

株式会社イエソド代表取締役
竹内 秀行 氏


◼️決勝大会 総合司会

清水麻美子氏

須貝駿貴氏(QuizKnock)

 

◼️主催・協賛・後援
主催
アプリ甲子園実行委員会

 

協賛
株式会社丸井グループ、株式会社Cygames

 

後援
総務省
 

運営協力
ライフイズテック株式会社、QuizKnock、株式会社Meets

 

◼️アプリ甲子園公式サイトhttps://www.applikoshien.jp/
公式SNSTwitter : @applikoshien (ハッシュタグ:#アプリ甲子園)

 

▼本件に関する問い合わせ

アプリ甲子園運営事務局
担当:江口
TEL:03-5877-4879 E-mail:info@applikoshien.jp
 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ライフイズテック株式会社 >
  3. 「アプリ甲子園2021」決勝大会を開催 全国の中高生アプリ開発者の頂点が決定!優勝・総務大臣賞は上坂進之祐さん・古田基忠さん・大塚嶺さんのAIを活用した英語学習アプリ「AIbou」