ラコステがノバク・ジョコビッチ選手とのパートナーシップを延長

フランスのプレミアム ライフスタイル ブランド LACOSTE(ラコステ)は、セルビア出身のテニスプレイヤーで世界ランク1位(2021年8月時点)のノバク・ジョコビッチ選手とのパートナーシップ契約を2025年まで延長いたしました。
2017年よりジョコビッチ選手とパートナー関係を築き、エレガントなウェアでその活躍を支援してきました。この世界最高峰の選手のためのコレクションとして、彼の個性を打ち出すスタイルと、プレー中の動作を妨げないことに重点を置いて、「ノバク・ジョコビッチ コレクション」の制作・開発を毎シーズン行っています。
ラコステ&ノバク・ジョコビッチのチームは、現在グランドスラム制覇で歴代1位タイの記録を持つジョコビッチ選手を中心に一丸となり、彼の意見を取り入れながら、新たな記録樹立を目指すサポートをしていきます。
「ジョコビッチ選手は卓越したアスリートであり、さらにオンコートとオフコートを問わず素晴らしい人間性を発揮する偉大なチャンピオンでもあります。2017年にお会いしたときにとても感銘を受け、ジョコビッチ選手の勇敢さ、不屈の精神、優しさに心を打たれました。これからもいっしょに冒険を続けられること、そして新たな挑戦への道のりを共に歩めることを誇りに思います」— ティエリー・ギベール(ラコステ グループCEO)
 

テニスから離れた場でも、フレンチブランドのラコステとこの世界のトッププレーヤーの間には、純粋な協力関係が培われてきました。「私とティエリー・ギベール氏との間には真のつながりがあります。日頃からよく話をしていますし、これまでのキャリアの大事な場面でいつも、ギベール氏が応援してくれていることを感じてきました。ソーシャルメディアを通じて、私のファンの皆さんともつながっているんですよ! 世界中のさまざまな人たちがいっしょになって支えてくださる様子を見て感激しています」と、ジョコビッチ選手は語っています。
ジョコビッチ選手はブランド戦略の中心的存在であり、彼の価値観、利他的な態度、若い世代に対する献身は、ルネ・ラコステ に端を発するラコステの理念にも通じるものです。フランスのクリシーに2020年7月にオープンしたETENDART コートは、ジョコビッチ選手とラコステの共同による若者への献身を体現しています。ジョコビッチ選手のイメージキャラクターをデザインしたこのコートは年間を通じて、学校や協会から若者を迎え入れています。テニス競技の振興を図るこのイニシアチブはフランスでの成功を受けて、今後世界に拡大していく予定です。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 ラコステ ジャパン >
  3. ラコステがノバク・ジョコビッチ選手とのパートナーシップを延長