カードレス後払い決済「atone」が、JCBのコード決済スキーム「Smart Code」への対応を決定

~JPQRへの対応で、店舗側の負荷削減や利用者の利便性向上を目指す~

 新しい信用を創造するCredit Tech(クレジットテック)のパイオニア、株式会社ネットプロテクションズ(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:柴田 紳、以下当社)は、株式会社ジェーシービー(所在地:東京都港区、代表取締役会長兼執行役員社長:浜川 一郎、以下JCB)が提供するコード決済スキーム「Smart Code」に、当社が提供する新しいカードレス決済「atone(アトネ)」(以下「atone」)を対応させることを決定しましたので、報告いたします。

■「Smart Code」とは
 「Smart Code」は、一般社団法人キャッシュレス推進協議会(以下、キャッシュレス推進協議会)が定める統一QR コード・バーコード「JPQR」に準拠したコード決済スキームです。JCBでは、コード決済事業者と加盟店をつなぐ情報処理センターの提供や、コード決済事業者加盟店間の加盟店契約の一本化を行うことにより、加盟店の負荷軽減や、消費者にとって使いやすい安全・安心な決済を実現するため、「Smart Code」を提供しています。

 ※JCBプレスリリース参照 https://www.global.jcb/ja/press/00000000162837.html

■「atone」について
 「atone」は、通販でも実店舗でもスマホのみで簡単にお買い物ができる、快適でお得な新しいカードレス決済サービスです。購入者はクレジットカードがなくても、無料の会員登録をすれば誰でもすぐに利用を開始できます。携帯電話番号とパスワードの入力だけでお買い物が可能で、代金は翌月にまとめてコンビニでお支払いいただけます。さらに「atone」でお買い物をするとポイントが貯まり、代金の値引きに利用することが可能です。事業者は「atone」を導入することで既存の決済方法にはない利便性を購入者に提供できるため、より幅広い顧客の獲得が期待できます。
 
 「atone」の詳細はこちら:https://atone.be/shop/

■「 atone」導入の背景
 今回、当社が「Smart Code」に「atone」を対応させる背景には、キャッシュレス推進への貢献があります。クレジットカードや銀行口座不要で後払い決済ができる「atone」は、既存のスマホ決済に抵抗感がある現金ユーザーにニーズがある(※)ため、「atone」を広く利用可能な状態にすることは、既存決済にはないニーズを満たし、日本全体のキャッシュレス化に貢献すると考えております。
 「atone」が「Smart Code」に対応することで、店舗は「atone」を含む複数のQRコード決済を一括で導入できるため、個別サービスごとに組込開発を行う必要がなくなり、導入コスト削減が期待できます。
 「atone」として利用可能な店舗を拡大するためにも、今回「Smart Code」への対応を決定いたしました。

  ※当社実施のアンケート「キャッシュレス決済に関する意識調査」より:
   https://atone.be/news/2018/0731001.html

■株式会社ネットプロテクションズ 概要
 当社はテクノロジーを活用して新しい信用を創造する「Credit Tech(クレジットテック)」のパイオニア企業として、あらゆる商取引を円滑にしていくことを目指しています。2002年より、日本で初めて未回収リスク保証型の後払い決済サービス「NP後払い」の提供を開始し、前年比約140%のスピードで成長を続け、現在では累計利用件数が1億4000万件を突破するまでに至りました。2014年より、同サービスにより培った独自の与信ノウハウとオペレーション力を企業間取引向けに展開した「NP掛け払い」の本格販売を開始し、前年比約170%のスピードで成長を続けております。2017年には、購買体験がこれまでより快適になる新しいカードレス決済atone(ア   トネ)」の提供を開始しました。さらに2018年には、台湾においてもカードレス決済サービス「AFTEE(アフティー)」をリリースしました。これらの事業を通じて、顧客の購買歴・支払い歴をあわせた取得難度の高い信用ビッグデータを保有しており、今後は様々な領域でのデータ活用・展開を模索していきます。

・商号            :株式会社ネットプロテクションズ
・代表者         :代表取締役 社長(CEO) 柴田 紳
・URL            :https://corp.netprotections.com/
・事業内容      :後払い決済サービス「NP後払い」の運営
            企業間決済サービス「NP掛け払い」の運営
          訪問サービス向け後払い決済サービス「NP後払いair」の運営
          新しいカードレス決済「atone(アトネ)」の運営
          台湾 スマホ後払い決済「AFTEE(アフティー)」の運営
            ポイントプログラムの運営
・設立            :2000年1月
・資本金         :1億円
・所在地         :〒102-0083
          東京都千代田区麹町4-2-6住友不動産麹町ファーストビル5F

■株式会社ジェーシービー概要
 JCBは、日本発唯一の国際カードブランド運営する総合決済サービス企業として、国内外のお客様やパートナー企業の期待にお応えする様々な事業を展開しています。

・商号           :株式会社ジェーシービー
・代表者        :代表取締役会長兼執行役員社長 浜川 一郎
・URL           :https://www.global.jcb/ja/
・事業内容     :クレジットカード業務、クレジットカード業務に関する各種受託業務、
         融資業務、信用保証業務、集金代行業務、
         前払式支払手段の発行ならびに販売業およびその代行業
・設立         :1961年1月25日
・資本金      :106億1,610万円
・所在地        :〒107-8686
           東京都港区南青山5-1-22 青山ライズスクエア
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ネットプロテクションズ >
  3. カードレス後払い決済「atone」が、JCBのコード決済スキーム「Smart Code」への対応を決定