いちばん古い奈良(まち)で、いちばん新しい教育を!

奈良市版GIGAスクール構想で市内の全小中学生に一人1台のタブレット端末の配置を完了

GIGAスクール構想の実現に向け、全国に先駆けて奈良市内全小中学生に一人1台のタブレット端末の配置を完了し、タブレット端末を活用した授業が始まっています。また、「奈良市版GIGAスクール」特設ページを奈良市ホームページ内に開設し、情報発信を行っていきます。

【GIGA(Global and Innovation Gateway for All)スクール構想とは】
児童生徒向けの1人1台端末と、高速大容量の通信ネットワークを一体的に整備し、多様な子どもたちを誰一人取り残すことのなく、公正に個別最適化された創造性を育む教育を、全国の学校現場で持続的に実現させる構想。

【奈良市の取り組み】
●全国の政令指定都市・中核市・県庁所在地で最速グループでの運用開始。
(奈良市内全65校での"一人1台環境"の配備を進め、9月29日に完了)
●奈良県及び県内市町村との連携により年度末までに数百回の教員研修を予定。
●ホームページにGIGAスクール構想特集ページを新設し、情報発信を行う。

1.特設ホームページ
「いちばん古い奈良(まち)で、いちばん新しい教育を!(GIGAスクール構想)」
https://www.city.nara.lg.jp/site/gigaschool/

2.コンテンツ構成
(ア)奈良市版GIGAスクール構想
GIGAスクール構想に係る市及び教育委員会からの発信情報(プレスリリース等)
(イ)学校での活用事例
市内65校における一人1台環境の取り組みの紹介
(ウ)保護者の皆様へ
市教委からの連絡事項(別途、学校からも周知しているもの)
(エ)学校教育課公式Twitter連携

3.実践事例の取材等について
奈良市教委及び学校への取材、学校訪問等については、学校教育課にて受付、日程調整の上、随時、ご案内させていただきます。ぜひ、ご紹介をお願いします。

4.参考資料
(ア)奈良市
各校における活用の様子(添付の参考資料をご覧ください)
(イ)文部科学省
https://www.mext.go.jp/a_menu/other/mext_00921.html
  • GIGAスクール構想の実現に向けた調達等に関する状況
  • (8月末時点)について(速報値)
  • 整備加速に資する好事例について(整備済み自治体の規模順)
    1位 奈良県奈良市    64  22,967
    2位 東京都渋谷区    26   8,448
    3位 東京都小金井市  14   7,519
(ウ)奈良県立教育研究所
http://www.e-net.nara.jp/kenkyo/index.cfm/17,0,121,html
奈良県域 GIGAスクール構想「先生応援プログラム」県と連携した広域かつ大規模の手厚い研修に注目
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 奈良市役所 >
  3. いちばん古い奈良(まち)で、いちばん新しい教育を!