【横浜高島屋】11月3日(水・祝)は「ハンカチーフの日」!「ハンカチの回収キャンペーン」開催!!ハンカチをきっかけに環境について考える!

横浜高島屋では、10月27日(水)~11月9日(火)までの期間、「ハンカチの回収キャンペーン」を実施いたします。期間中、横浜高島屋1階 ハンカチ売場に「ハンカチ回収BOX」を設置し、古くなったハンカチや不要なハンカチなどを回収いたします。

お持ちいただいたハンカチは、繊維製品企画販売を行う<ブルーミング中西株式会社>を通じて<一般社団法人 サーキュラー コットン ファクトリー>に提供。<一般社団法人 サーキュラー コットン ファクトリー>の再生プログラムを通じて「繊維」から「再生紙」へ加工され、様々な紙製品として活用していく予定です。

 



■一般社団法人サーキュラーコットンファクトリー(CCF)
ホームページ:https://www.circularcottonfactory.jp/

CCF では、売れ残って破棄される衣料品や 製造過程で発生する繊維ゴミ、家庭や事業所から排出される衣類など、世界のゴミの14%を占めるといわれる「繊維ゴミ」から繊維ゴミ配合率50%以上の「紙」を作り、様々な場面で活用していくことで、「繊維 to 紙」の循環型システムの確立を目指しています。

 
【ハンカチ回収キャンぺーン概要】
期間:2021年10月27日(水)~11月9日(火)
場所:横浜高島屋1階 ハンカチ売場


※こちらの回収キャンペーンは、ハンカチのみの回収とさせていただきます。
※ご購入店やブランド、点数を問わず回収いたします。
※ハンカチは素材等を問わず回収させていただきます。
※未使用もしくはお洗濯した状態のものをお持ちください。
※一度お預かりした品物はご返却できません


【同時開催】
ハンカチーフ専門店CLASSICS the Small Luxury(クラシクス・ザ・スモールラグジュアリ)POP UP SHOP
期間:2021年10月27日(水)~11月9日(火)
場所:横浜高島屋1階 ハンカチ売場


 
〈ハンカチーフ専門店 クラシクス・ザ・スモールラグジュアリ〉
<ブルーミング中西>では、自然に還る「天然繊維」にこだわったモノづくりを行っています。期間中、化学肥料の使用が少ない日本古来の「ヘンプ」素材や、カリブ海の限られた島でしか産出しない「海島綿(かいとうめん)」を使ったコンパクトなサイズのものに加え、人気のあるユニークな柄のハンカチを紹介します。また、製造工程で出てしまう、生地にほんの小さなキズや汚れがついた商品を、破棄せずに生地を活かして再加工し、ティッシュケースやマスクなど違うアイテムに生まれ変わらせたシリーズ「re-edit(リ・エディット)」も、同時に販売いたします。

 



お問合せ先:横浜高島屋 045-311-5111(代表)
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社髙島屋 >
  3. 【横浜高島屋】11月3日(水・祝)は「ハンカチーフの日」!「ハンカチの回収キャンペーン」開催!!ハンカチをきっかけに環境について考える!