はやい・やすい・巧いAIの提供を推進する株式会社フツパーに出資

「最新テクノロジーを確かな労働力に」をミッションに。

三菱UFJキャピタル株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長 坂本 信介)は、同社が運営するファンド(三菱UFJキャピタル8号投資事業有限責任組合)より、目視検査業務の効率化を実現する画像認識エッジAIの提供を推進している株式会社フツパーに対し、2022年7月25日(月)付で第三者割当増資による出資を実行したことをお知らせいたします。

  • ​​フツパーが展開するサービス『メキキバイト』について
2020年4月の設立以来、フツパー社は中小企業の製造現場でも導入しやすい手軽なAIサービスを構築する事で現場が抱える課題をAIで解決するソリューションを提供してきました。『メキキバイト』は同社のメインサービスで、撮像環境構築からAI構築・運用までワンストップでご提供し、お客様環境に最適なアルゴリズムをご提案、 AI構築後は専用アプリを活用することで運用負荷を最小限に押さえます。導入後はエッジ処理で判定時間を短縮、検査速度の向上を実現、また、人手不足の解消にもつながります。歳をとらない、やめない、半永久的に働く最強のバイトが『メキキバイト』です。

 
  • 出資背景
総務省の「国勢調査」や内閣府の「高齢社会白書」にあるように、日本の生産年齢人口は減少に転じており、人手不足の声を多く聞くようになりましたが、特にモノづくり企業においてこれは顕著。この問題を解消するソリューション提供出来るのが正にフツパー社。AI技術を誰もが手軽に活用できる様、導入し易くコーディネートし提供するビジネスを評価し投資させて頂きました。今後は大阪から全国に、そして世界に展開していくフツパー社の成長に向けて、MUFGのネットワークを駆使し、支援して参ります。


株式会社フツパー 概要
会社名: 株式会社 フツパー
所在地: 大阪市淀川区東三国4-25-29 フローラル・セントランド202号
代表者: 代表取締役CEO 大西 洋
設立日: 2020年 4月 1日
事業内容: 製造業向け画像認識エッジAIサービスの提供
URL:    https://hutzper.com/


三菱UFJキャピタル株式会社について

三菱UFJキャピタルは、1974年に設立以来、三菱UFJフィナンシャル・グループのベンチャーキャピタルとして業界をリードするノウハウを提供し、幅広い業種に対する投資を行っています。IPOを実現されたお客さまは、幅広い業種にわたり約900社と、業界トップクラスの実績を有しています。

◆会社概要
会社名:三菱UFJキャピタル株式会社
所在地:東京都中央区日本橋2丁目3番4号 日本橋プラザビル7F
代表者:代表取締役社長 坂本 信介
設立:   1974年8月1日
URL:   https://www.mucap.co.jp/
事業内容:ベンチャーキャピタル事業

◆三菱UFJキャピタル8号投資事業有限責任組合について
無限責任組合員:三菱UFJキャピタル株式会社
出資者:株式会社三菱UFJ銀行、三菱UFJキャピタル株式会社
設立日:2021年4月23日
ファンド総額:150億円
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 三菱UFJキャピタル株式会社 >
  3. はやい・やすい・巧いAIの提供を推進する株式会社フツパーに出資