世界お茶まつり2022 「O-CHA旅@沿線」開催記念フレーム切手の販売

第8回世界お茶まつり実行委員会は、2022年5月と10月に静岡県より世界に向けてお茶の魅力を発信するお茶の祭典「世界お茶まつり2022」を開催します。
プログラムの1つである「O-CHA旅@沿線」の開催を記念し、静岡県内私鉄5社の車両の写真を配したオリジナルフレーム切手を3月16日(水)より静岡県内全郵便局483局(一部の簡易郵便局は除きます)及び第8回世界お茶まつり実行委員会事務局にて販売を開始しました。
  • フレーム切手概要
 販売期間:2022年3月16日から10月24日まで
 販売部数:日本郵便局1,000シート
      第8回世界お茶まつり実行委員会2,000シート
 仕  様:1シート 84円切手×10枚(各社2枚ずつの写真)
 金  額:1,330円(税込)/シート
      ※郵送での受取を希望する場合は別途送料370円がかかります。
 購入方法:以下の2通りの方法でお買い求めいただけます。
①静岡県内郵便局の窓口で購入
②世界お茶まつり2022公式HP内の申込みフォームから申込み
 ※<「O-CHA旅@沿線」とは?>に記載のURLよりお申込みください

  • 「O-CHA旅@沿線」とは
5月1日から15日までの15日間にわたり、静岡県内外各地で実施する世界お茶まつり2022「春のお茶まつりウィーク」のプログラムの一つである「O-CHA旅@沿線」は、静岡県内5つの鉄道会社(伊豆箱根鉄道、岳南電車、静岡鉄道、大井川鐵道、天竜浜名湖鉄道)と連携し、沿線の産地のお茶を満喫するプログラムです。お茶摘み体験付きの特別列車の運行や、列車内で沿線のお茶の淹れ方を学ぶ体験など、路線によって様々なメニューを実施します。

プログラムの詳細や申込み方法は世界お茶まつり2022公式HP内「世界お茶まつり2022 春のお茶まつりウィーク『O-CHA旅@沿線』を開催」(https://www.ocha-festival.jp/program/166)から御確認ください。

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 静岡県 >
  3. 世界お茶まつり2022 「O-CHA旅@沿線」開催記念フレーム切手の販売