遠州信用金庫によるSBI損保のがん保険取扱い開始のお知らせ

SBI損害保険株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:五十嵐正明、以下「SBI損保」)と遠州信用金庫(本店:静岡県浜松市、理事長:守田泰男、以下「遠州信金」)は、損害保険代理店委託契約を締結し、2020年1月21日(火)より遠州信金のWebサイトにおいて「SBI損保のがん保険 自由診療タイプ(がん治療費用保険)」(以下、「SBI損保のがん保険」)の取扱いを開始いたします。なお、静岡県の信用金庫における「SBI損保のがん保険」の取扱いは遠州信金が初となります。
「SBI損保のがん保険」は、公的保険診療の自己負担分や先進医療だけでなく、自由診療のがん治療費も実額補償する※保険であり、お見積りからご契約までWebサイト上でも完結可能という特長を持っていることから、遠州信金はその商品性と利便性に注目し、取り扱いを開始することとなりました。
※一部例外となる場合があります。
以上

◆遠州信金について
URL:https://www.enshu-shinkin.jp/
遠州信用金庫はお客様の金融ニーズの多様化・高度化に対して、生命保険、損害保険、国債や投資信託等の窓口販売商品、WEB取引商品を取り揃えて、地域における「総合金融サービス提供機関」としての役割を果たします。

【 会社概要 】
商号:遠州信用金庫
本店所在地:浜松市中区中沢町81-18
設立:1950年3月13日
出資金:5億85百万円
事業内容:信用金庫法に基づく金融事業全般


◆SBI損保について
URL:https://www.sbisonpo.co.jp/
SBI損保は、「より多くのお客さまの生活に、より大きな安心をお届けするために」という理念のもと、インターネットを最大限活用し、お客さまによりわかりやすく、より利便性の高い損害保険サービスの提供に努めるとともに、お客さまにとって身近で信頼される損害保険会社を目指します。

【 会社概要 】
商号:SBI損害保険株式会社
所在地:東京都港区六本木1-6-1
設立:2006年6月1日
資本の額:409億円(うち資本金205億円、資本準備金204億円)
事業内容:損害保険業

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. SBI損保 >
  3. 遠州信用金庫によるSBI損保のがん保険取扱い開始のお知らせ