2016年12月度および2016年レコード生産実績公表~12月度オーディオレコード生産金額は14%増と健闘

2016年の音楽ソフト生産金額は前年比97%

日本レコード協会加盟全社の集計による2016年12月度(2016年12月1日~31日)のレコード生産実績がまとまりましたのでお知らせ致します。(当協会会員社が受託した非会員社からの委託分を含みます)

12月度の音楽ソフト(オーディオレコード・音楽ビデオの合計)生産実績は、数量で前年同月比103%の2,170万枚・巻、金額で同100%の280億円となりました。

内訳は、オーディオレコードが数量で前年同月比111%の1,550万枚・巻、金額で同114%の170億円、音楽ビデオが数量で前年同月比88%の619万枚・巻、金額で同85%の111億円となっております。

この結果、2016年年間(1月~12月)の累計は、音楽ソフト(オーディオレコード・音楽ビデオの合計)生産実績が、数量で前年同期比95%の2億1,298万枚・巻、金額で同97%の2,457億円となりました。

[2016年音楽ソフト生産金額・内訳]
 オーディオレコード (数量) 前同期年比95%の1億6,119万枚・巻
           (金額) 前年同期比97%の1,777億円
 
 音楽ビデオ      (数量) 前年同期比96%の5,179万枚・巻
            (金額) 前年同期比95%の680億円


なお、2016年第4四半期及び同年年間の有料音楽配信売上実績は、2月下旬の公表を予定しております。

詳細は、下記をご参照ください。
https://prtimes.jp/a/?f=d10908-20170120-1540.pdf
http://www.riaj.or.jp/f/data/monthly.html

以上
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人日本レコード協会 >
  3. 2016年12月度および2016年レコード生産実績公表~12月度オーディオレコード生産金額は14%増と健闘