2020年度GOOD DESIGN賞受賞!小さなしっぽロボット「Petit Qoobo」

声や音にも反応し、まるで生きものようなしっぽクッション

「ロボティクスで、世界をユカイに。」を掲げ、数多くのロボットやIoTプロダクトを企画・開発するユカイ工学株式会社(本社:東京都新宿区、代表:青木 俊介)の、しっぽのついたクッション型セラピーロボット「Qoobo(クーボ)」のひとまわり小さいサイズのしっぽロボット「Petit Qoobo(プチ・クーボ)」が、この度、2020年度グッドデザイン賞を受賞しました。

▼Qoobo公式HP
https://qoobo.info/

「Petit Qoobo」は、「Qoobo」と同様に撫でるとしっぽを振って応えてくれるのはもちろん、周囲の音や声に反応してしっぽを振ったり、驚いたり。そっと抱き寄せると、トクトクと鼓動を感じたり。どこか幼くて元気な「Petit Qoobo」が、一緒にいる人の毎日にもっと寄り添い、癒やしを届けます。

「Petit Qoobo」は2020年12月発売を目指し、開発を進めております。

2020年度グッドデザイン賞審査委員による評価コメント
先行シリーズ製品Qooboをベースに連れて歩けるサイズ感に小型化したクッション型セラピーロボット。小動物のようなサイズ感で小さなしっぽを元気よく振るふるまいのデザインや音に対する反応、ささやかな鼓動など、一緒に生活しながら発見と愛着が育まれていく工夫が随所に施されている。


オンラインイベント『GOOD DESIGN SHOW 2020』(2020年10月1日(木)〜11月30日(月))にて、「Petit Qoobo」も展示されます。

▼グッドデザイン賞公式サイト
https://www.g-mark.org/

▼GOOD DESIGN SHOW 2020
http://promo.g-mark.org/ 
 

 
  • Petit Qoobo(プチ・クーボ)について

しっぽのついたクッション型セラピーロボット「Qoobo」の、ひとまわり小さいサイズのしっぽロボット「Petit Qoobo」。でも、ただ小さくなっただけではありません。Qooboと同じ様に撫でるとしっぽを振って応えてくれるのはもちろん、周囲の音や声に反応してしっぽを振ったり、驚いたり。そっと抱き寄せると、トクトクと鼓動を感じたり。どこか幼くて元気なPetit Qooboが、あなたの毎日にもっと寄り添い、癒やしを届けます。
 

  • Petit Qoobo の特長
  ・撫でるとしっぽを振って応える
  ・外に連れ出せる小さなサイズ
  ・音や声にしっぽが反応
  ・さりげなく感じる鼓動

 

  • Petit Qoobo誕生ストーリー
「疲れて家に帰った時、癒やしの存在が家にいてくれたら…」というユカイ工学のデザイナーの想いをきっかけに、犬や猫のように癒やしを与えてくれるロボットをつくろうと、動物の「しっぽ」に着目し、Qoobo(クーボ)開発プロジェクトが2017年にスタート。実際のしっぽを研究し、その動きを再現する機構やプログラムの開発を行い、膝に乗せたり抱き上げたりするときにちょうどいい重さやサイズ感、撫でた時の気持ちのいい手触りにこだわりました。2018年11月に誕生したQooboは、日本だけでなく、US・台湾・香港・シンガポールで約1年で累計販売数1.5万匹を突破。賃貸物件でペットが飼えない方、動物アレルギーの方、シニアのご家族がいる方など、癒しを求める多くの方の元に迎えられました。

Petit Qooboは、そんなQooboユーザーの「ちっちゃいQooboがいたら、いつでもどこでも一緒にいたい」という声をきっかけに、“連れて歩きやすいサイズ感”、そして、まるで小動物のような動きや存在感を目指して開発をスタートしました。

▼Petit Qooboはこうして生まれた。プロジェクトの道のりをのぞき見
https://note.com/ux_xu/n/n14d7029e5232
 

カラーバリエーションは柔らかい色合いの、グリ(灰)、マロン(茶)、ノワール(黒)、ブラン(白) の4色カラーバリエーションは柔らかい色合いの、グリ(灰)、マロン(茶)、ノワール(黒)、ブラン(白) の4色

  • 製品概要
製品名:Petit Qoobo (プチ・クーボ)
価格:9,000円(税抜)
電源:充電池 
充電時間:約4時間 
使用可能時間:約8時間(稼働頻度による) 
外形寸法: W21xD28xH10cm 
重量:約500g 
動作環境:温度+10℃~+35℃、湿度+20%~+80% 
付属品:ACアダプター、充電ケーブル 
素材:本体/ ABS、ナイロン、充電ケーブル/塩化ビニル、クッション/アクリル、ポリエステル、亜鉛合金

※「Petit Qoobo」は開発中のため、仕様や機能は予告なく変更となる場合がございます。
 
  • ユカイ工学株式会社について
ユカイ工学は、「ロボティクスで、世界をユカイに。」を掲げ、様々な製品を開発・販売するロボティクスベンチャーです。自社製品の製造、販売ノウハウを元に、お客様のご要望に合わせて、ハードウェアの設計・製造、ソフトウェアやアプリ開発、センサーや部品の調達を迅速、柔軟に対応する体制を整えています。

主な製品
・家族をつなぐコミュニケーションロボット「BOCCO」
・しっぽのついたクッション型セラピーロボット「Qoobo」
・「ユカイなぼうけんクラフトキット」などエデュケーション事業「kurikit」
・音声対話開発キット「codama」
・フィジカル・コンピューティング・ツールキット「konashi 3.0」
・脳波で動く猫耳型コミュニケーションツール「necomimi」
・共感するコミュニケーションロボット「BOCCO emo」(2020年リリース予定)
・小さくなった、心を癒やす、しっぽクッション「Petit Qoobo」(2020年リリース予定)

企業情報 
ユカイ工学株式会社(Yukai Engineering Inc.)
代表取締役:青木俊介
設立日:2007年12月28日
本社:東京都新宿区富久町16-11 武蔵屋スカイビル101

HP:https://www.ux-xu.com/

Facebook:https://facebook.com/YUKAIEngineering/
Instagram:https://www.instagram.com/yukaiengineering/
Twitter:https://twitter.com/yukaikk 
note:https://note.com/ux_xu 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ユカイ工学株式会社 >
  3. 2020年度GOOD DESIGN賞受賞!小さなしっぽロボット「Petit Qoobo」