現役東大生発明家の村木風海氏が「ニューズ・オプエド」初出演!

二酸化炭素を直接空気中から回収するマシン、通称「ひやっしー」を実際に「ニューズ・オプエド」で披露していただきます!

現役東大生でもある村木氏に将来の展望や地球温暖化への取り組み、最新の研究テーマ「そらりん計画」などについてたっぷり語っていただきます!

情熱報道ライブ「ニューズ・オプエド」
放送日:11月14日(木)
時 間:17時から18時 生放送

【特集:地球を救う! 温暖化を止める天才大学生】

《ゲスト》 炭素回収技術研究機構(CRRA)機構長 村木風海
《解説員》 フリージャーナリスト 五十嵐文彦

《アンカー》 一般社団法人 ユースデモクラシー推進機構代表理事 仁木崇嗣
《アシスタント》 あおみえり


村木 風海(むらき・かずみ)
2000年生まれ。山梨県出身。現在東京大学理科 I 類1年生。
小学4年生の頃から二酸化炭素回収に関する研究を行い、高校2年生の時に総務省異能vationプログラムに採択。同年、地球温暖化を止める方法から、人類の第二の居住地としての火星開拓までを一貫して研究する機関、CRRA<シーラ>を創設。機構長に就任する。2019年、「世界を変える30歳未満の日本人30人」として、Forbes JAPAN 30 UNDER 30 に選出された。研究領域はCO2直接空気回収、CO2からの燃料合成。夢は、地球温暖化を止めて世界中の75億人全員を救うことと、人類で1番最初の「火星人」になること。


https://op-ed.jp/
 

NOBORDER NEWS TOKYOが運営・制作する「ニューズ・オプエド®」は「言論の多様性」をキーワードに自由で健全な言論空間の構築を求めて2014年6月から1000回を超える生放送を行うとともに「AIニューズ®」「AIメディア®」「AIテレビ®」「AIアナウンサー®」「AIスタジオⓇ」など最新AI技術にも努めております。

今後ともご愛顧を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社NOBORDER >
  3. 現役東大生発明家の村木風海氏が「ニューズ・オプエド」初出演!