CanCamでレアショット! 「King&Prince」自撮りで密着写真!!

9月22日(土)発売11月号に登場。思わず…「わたしも入りたーい!」楽しい写真ばかり!

A3大ピンナップで「自撮り対決」

 アイドルの王道まっしぐら! 今年5月のCDデビュー後、瞬く間にスターダムに駆け上がった「King&Prince」がファッション誌「CanCam11月号」(小学館)に登場。初の表紙と撮り下ろしページを飾っています。表紙はピンクベースのあまーいKing&Prince(写真)、中ページはメンバー6人の撮り下ろしとインタビューでどこまでもかっこいーーKing&Prince。ファッション誌だからこだわった6人の“あまかっこいい”衣装にも注目です。

 さらに11月号ではA3大のピンナップ写真をスペシャル掲載。ビッグな集合カットと、裏をめくれば、メンバー同士がぎゅーーっと密着した自撮り写真がたくさん! 年上チームと年下チームに分かれた自撮り対決で、本人たちしか撮れない密着レアショットを披露してくれています。対決のテーマは4つ。「かっこいい写真対決」「かわいい写真対決」「セクシー写真対決」「ファンが喜ぶ写真対決」と、どれも楽しくなる写真ばかり。思わず「わたしも一緒に入れてーー!」と叫びたくなります。


マイブームは「アイス10個!?」

 デビュー曲「シンデレラガール」は、67万枚の大ヒット。初めての全国ツアーも大成功に納め(22日まで)、早くも10月10日には2ndシングル「Memorial」が予定されているKing&Prince。アーティストとしての活動のほかにも、平野紫耀さんが映画『ういらぶ。』(11月公開)に主演。髙橋海人さん、神宮寺勇太さん、岩橋玄樹さんが日本テレビ『部活、好きじゃなきゃダメですか?』(10月スタート)でドラマ初主演を務めるなど、まさにマルチな活躍。インタビューでは、その最も旬な6人が気になる「今」を語ってくれています。例えば、「(最近のマイブームは?) ことあることにアイスを食べること。多いときは10個以上食べることがあります!」(平野紫耀さん)「(理想のデートプランは?) 水族館に行きます!暗いから人目が気にならない。水槽を覗き込むときに体が近づくから、手を繋いだりしやすい!」(髙橋海人さん)などなど。

 “最強のパーフェクトボーイ” King&Princeの「今」がぎゅーーっと詰まったCanCam11月号は、9月22日(土)発売です。

*CanCam11月号は、King&Prince表紙Ver.と、中条あやみ表紙Ver.の2冊を発売。ピンナップが付くのはKing&Prince Ver.だけ。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社小学館 >
  3. CanCamでレアショット! 「King&Prince」自撮りで密着写真!!