スイスホテル南海大阪「ザ・ラウンジ」と八女茶の産地・JAふくおか八女とのコラボレーションでお届けする「福岡・八女茶アフタヌーンティー」

「食で旅する」をコンセプトに、JAふくおか八女と福岡県の協力のもとに実現した、八女茶が主役のアフタヌーンティー。八女の茶畑にいるようなひとときをお楽しみください。

大阪、2021年4月8日 ― スイスホテル南海大阪では、JAふくおか八女と福岡県の協力のもと、国内有数の高級茶産地とのコラボレーションで、八女茶が主役のアフタヌーンティーを5月1日よりご提供いたします。

当ホテルでは、「食で旅する」を2021年の料飲部門のテーマとして掲げており、ゲストの皆様に食を通して様々な地域を旅した気分になっていただきたいと考えております。今回は八女茶の産地とのパートナーシップを締結し、ALLSAFE認証に基づいた安全な「食の旅」をご用意いたしました。

今回のアフタヌーンティーの主役である八女茶は1423年、栄林周瑞禅師が茶の種と釜炒り茶の栽培や製造法などを明(現在の中国)より持ち帰ったのが始まりと言われています。八女茶は甘くてコクがあり、豊かなうまみが特徴です。茶畑での栽培から加工まで最高水準で生産された八女茶は、全国茶品評会(玉露の部)で連続して日本一に輝くなど、高級茶として全国に名を轟かせています。

「ザ・ラウンジ」の福岡・八女茶アフタヌーンティーで、当ホテル熟練シェフによる八女玉露をふんだんに使用したスイーツやセイヴォリーの数々をお楽しみください。

[メニュー例]

スイーツ:柚子八女茶ミルクロールケーキ | 八女茶プリン | 黒胡麻と八女茶のガナッシュ | 八女茶とマスカルポーネのムース | 八女茶とナッツのタルト | 八女茶餡最中 | 八女茶のプティフール

セイヴォリー:カニとカシューナッツのカクテル | 生ハムメロンとピーテンドリル | ズッキーニのグリルとキャロットチーズの八女茶パンのサンドウィッチ | シャンピニオンベーコンキッシュ

焼き菓子:八女茶と小豆のスコーン | プレーンスコーン | きんぴらごぼうデニッシュ



福岡・八女茶アフタヌーンティー
場所:6階 「ザ・ラウンジ」
期間:5月1日(土)~ 31日(月)
料金:4,950円 TWG ティーブッフェ付き 
6,150円でさらにワンランク上のTWGティーブッフェと日本茶の最高峰「八女伝統本玉露」の水出し茶1グラス付をお楽しみください。
※料金は税金・サービス料を含みます。
ご予約・お問合せ:06-6646-1111またはメールTheLounge.Osaka@swissotel.comまで
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. スイスホテル大阪南海株式会社 >
  3. スイスホテル南海大阪「ザ・ラウンジ」と八女茶の産地・JAふくおか八女とのコラボレーションでお届けする「福岡・八女茶アフタヌーンティー」