プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社ゼロボード
会社概要

ゼロボード、「第20回 LCA日本フォーラム表彰」で「奨励賞」を受賞

〜 CFP算定ツールの開発および企業のCFP算定支援等 LCA算定普及に貢献した活動を評価 〜

株式会社ゼロボード

GHG(温室効果ガス)排出量算定・可視化ソリューション「Zeroboard」を提供する株式会社ゼロボード(東京都港区、代表取締役:渡慶次 道隆、以下 当社)は、ライフサイクルアセスメント(LCA:Life Cycle Assessment)の実施に取り組む、もしくは積極的に活用する企業を表彰する「第20回 LCA日本フォーラム表彰」で「奨励賞」を受賞し、2024年1月23日に行われた表彰式および記念講演に登壇したことをお知らせします。

表彰式の様子。ゼロボード セールス&マーケティング本部営業部長 飯田啓之(左)とLCA日本フォーラム 稲葉敦会長(右)表彰式の様子。ゼロボード セールス&マーケティング本部営業部長 飯田啓之(左)とLCA日本フォーラム 稲葉敦会長(右)

記念講演に登壇記念講演に登壇

 LCA日本フォーラム表彰は、2004年度(平成16年度)より始まり今回20回を迎えました。LCAに関わる優れた取り組みを顕彰するため、「製品のライフサイクルから環境負荷削減に取り組む企業、組織、研究者を応援する」ことを目的とした表彰です。表彰を通してLCAの普及・定着と、LCAの実施を活性化することを目指しています。

 当社はCFP(カーボンフットプリント/製品ごと・サービスごとのGHG排出量)算定ツールの開発および企業のCFP 算定支援等LCA 算定普及に貢献した活動が評価され、このたび「奨励賞」を受賞しました。 2022年7月、業界に先駆けて「Zeroboard」にCFP算定機能を実装し、算定のハードルを下げたことに加え、委員会や実証等への積極的な参加、PACT(※)準拠ソリューションとしての認定、国際的な技術仕様「Pathfinder Network」に即したCFPデータ交換の実証、ならびにその社会実装に貢献したことにも言及いただきました。
 高まりつつあるCFP算定のニーズに応えるべく、ソフトウェアの機能拡充、算定ための支援、ルールメイクへの参画で得た知見の提供など、企業が新たに取り組むLCAを多角的にサポートし、第三者認証を経たCFPの開示など、単なる算定に留まらない支援実績を日々蓄積しております。

 今回の受賞を光栄に思うとともに今後の活動への励みとし、「Zeroboard」を活用したライフサイクル全体の環境負荷の可視化支援と、より環境に配慮した製品やサービスの検討促進に向け、LCAの普及と活性化に尽力してまいります。

(参考)
LCA日本フォーラム「第20回 LCA日本フォーラム表彰 表彰式及び記念講演」
主催:LCA日本フォーラム
後援:経済産業省 / 日刊工業新聞社
https://lca-forum.org/commendation/index.html

(※)PACT(The Partnership for Carbon Transparency:炭素の透明性のためのパートナーシップ)
WBCSD(World Business Council for Sustainable Development:持続可能な開発のための世界経済人会議)が主導するイニシアチブの一つで、サプライチェーン(Scope 3)における炭素排出量を正確に把握することで脱炭素の実現に取り組んでいる。

■会社概要
社名:株式会社ゼロボード|Zeroboard Inc.(https://zeroboard.jp
所在地:東京都港区三田三丁目5-27 住友不動産三田ツインビル西館10階
代表者:代表取締役 渡慶次 道隆
設立:2021年8月24日
事業内容:GHG(温室効果ガス)排出量算定・可視化ソリューション「Zeroboard」の開発・提供/サステナビリティ経営に関するコンサルティング/ユーザーコミュニティ「All Aboard!」の運営

【Zeroboardとは】

「Zeroboard」は、GHG(温室効果ガス)排出量算定・開示・削減までを支援するソリューションです。国内外のサプライチェーン排出量、製品別・サービス別の排出量(カーボンフットプリント:CFP)をクラウドで算定・可視化するほか、削減貢献量や水資源などの登録も可能で、各種レポートの出力にも対応。算定を入り口として、ユーザー企業の課題に合わせたGHG削減ソリューションを提供することで、企業の脱炭素経営を支援しています。
「Zeroboard」をベースに業界特有の機能を備えたプロダクトとして、建設業界向け「Zeroboard construction」、物流業界向け「Zeroboard logistics」を開発し、提供を始めています。また、欧州電池規則対応向けソリューション「Zeroboard for batteries」も展開中です。

※zeroboard construction、zeroboard logistics、All Aboard!は、株式会社ゼロボードの登録商標です。

【採用強化中】
脱炭素社会に向けたサービス構築を一緒に進めていくメンバーを募集しています。ビジネス、エンジニア、コーポレートなど募集ポジションは多岐にわたります。新しいオフィスで一緒に働きませんか?私たちのビジネスやプロダクト、チームにご興味をお持ちの方はぜひお問い合わせください。

【企業向けウェビナー開催中】
当社では、脱炭素経営のための企業向けウェビナーを毎月開催しています。国内外の脱炭素の最新動向や、「Zeroboard」の活用方法などを解説しておりますので、ぜひお申し込みください。詳しくは当社ホームページのイベントページをご覧ください。


【本件に関するお問合せ先:株式会社ゼロボード】

Zeroboardの導入について(セールス&マーケティング本部)/sales@zeroboard.jp

採用について(人事部)/recruit@zeroboard.jp

報道やご取材について(広報)/pr@zeroboard.jp






このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
その他
関連リンク
https://zeroboard.jp/
ダウンロード
プレスリリース.pdf
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社ゼロボード

41フォロワー

RSS
URL
https://zeroboard.jp
業種
情報通信
本社所在地
東京都港区三田三丁目5-27 住友不動産三田ツインビル西館10階
電話番号
-
代表者名
渡慶次道隆
上場
未上場
資本金
-
設立
2021年08月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード