監獄レストラン ザ・ロックアップで「肉を喰らえ!」「ローストビーフ」に「400gの拷問ステーキ」、「厚切りとんてき」等囚われた監獄で超豪快&スタミナ満点の肉メニューを!

subLime Group株式会社パートナーズダイニング(本社:新宿区西新宿、代表取締役社長:中村英樹)が運営する「ザ・ロックアップ」7店舗(あべの店・梅田店・神戸店・広島店・名古屋店・天神店・札幌ノルベサ店)で、「肉を喰らえ」メニュー9品とおすすめメニュー3品の提供を開始致します。

7/1(金)スタート ザ・ロックアップで「肉を喰らえ!」
■概要
グラム8円(※80gから販売)のローストビーフを目玉商品に超豪快&スタミナ満点の肉メニュー9品とおすすめメニュー3品を提供。

 ■開催店舗 ザ・ロックアップ7店舗
あべの店・梅田店・神戸店・広島店・名古屋店・天神店・札幌ノルベサ店

 URL: http://www.lock-up.jp/

 

罪人として囚われた監獄で晩餐を楽しむエンターテイメントレストラン ザ・ロックアップの2016年夏は「肉を喰らえ!」グラム8円の「量り売りローストビーフ」(※80gから販売)を目玉に、とことん肉をトッピングしたオリジナルPIZZA「肉食PIZZAビスマルク」やビーフ・ポーク・チキンととにかくお肉を盛り付けた「数量限定 肉盛り小鉢」、「囚人感涙 超厚切とんてき」は厚切りなのに超やわらかい豚肉ににんにくソースでスタミナ満点の逸品です。シンプルな肉メニューもご用意。400gオーバーのキラーステーキ「拷問ステーキ・アイアンメイデン」は通常メニューでも人気の赤身肉のステーキです。〆のごはんものも、もちろんお肉料理で。豚角煮とガーリックライスのガッツリ系チャーハン「石焼きにんにく肉チャーハン」やローストビーフを150gも盛り付けた「ローストビーフ丼ぶり ごつ盛り」まで監獄レストランでがっつり肉尽くしの拷問パーティーを。「肉を喰らえ!」フェアは あべの店・梅田店・神戸店・広島店・名古屋店・天神店・札幌ノルベサ店の7店舗で開催中です。

また、池袋店・渋谷店・新宿店・新潟店の4店舗では女性500円、男性800円で「唐揚げ&フライドポテト 90分食べ放題」を実施中。是非皆様お誘い合わせの上、ご来店ください。

■監獄レストラン ザ・ロックアップ■

「監獄」がテーマのレストラン「ザ・ロックアップ」は全国で13店舗展開。手を模した肉料理、真っ黒い唐揚げ、ビーカーや注射器で提供されるカクテルや目玉のゼリー等、出されるメニューは思わず写真を撮りたくなる存在感でSNSでも拡散されています。エントランスの仕掛け、手錠を掛けるポリスの演出、鉄格子の監獄個室や食事中もお構いなしでモンスターが暴れまわるショータイムも他に類を見ない唯一無二のエンターテイメントレストランに若者と外国人がハマるゆえん。食事の時間までもがアミューズメント感覚で楽しめる遊べるレストランは記念日にもぴったりです。
 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社subLime >
  3. 監獄レストラン ザ・ロックアップで「肉を喰らえ!」「ローストビーフ」に「400gの拷問ステーキ」、「厚切りとんてき」等囚われた監獄で超豪快&スタミナ満点の肉メニューを!