経費精算システム レシートポスト、「BOXIL SaaS AWARD 2021 Autumn」にて「財務・会計部門」を受賞

2021年上半期で最もユーザーに評価されたサービスを表彰するイベントにて、「財務・会計部門」を受賞

株式会社BEARTAIL(本社:東京都千代田区、代表取締役:黒﨑 賢一) が提供するペーパーレス経費精算システム「RECEIPT POST、以下 レシートポスト」は、2021年上半期で最もユーザーに評価されたサービスを表彰する「BOXIL SaaS AWARD 2021 Autumn」にて、「財務・会計部門」を受賞したことをお知らせいたします。
 
  • SaaS比較サイト「BOXIL SaaS」掲載の口コミ評価
URL:https://boxil.jp/service/643/reviews/

「BOXIL SaaS AWARD」は、SaaS(※1)マーケティングプラットフォーム「BOXIL SaaS」に掲載されている約3,000社のサービスを対象に、運営会社であるスマートキャンプ株式会社のノウハウと蓄積してきたデータなどをもとに算出した基準で、SaaSを表彰するイベントです。
今回の「BOXIL SaaS AWARD 2021 Autumn」では、大賞4サービス、部門別1位14サービス、部門賞225サービス(※2)が選出され、レシートポストは利用ユーザーからの高い評価により「財務・会計部門」を受賞する運びとなりました。
URL:https://boxil.jp/awards/2021-autumn

※1 SaaSとは、Software as a Serviceの略で、サービスとしてのソフトウェアの意。従来パッケージソフトとして提供されていた機能が、クラウドサービスとして提供される形態のことを指します。
※2 部門賞の受賞数には複数部門での重複受賞数が含まれています。

■ペーパーレス経費精算システム「レシートポスト」とは
レシートをスマホで撮って、専用ポストに入れるだけ。2ステップで完了する経費精算システムです。スマホアプリで撮影した領収書は自動データ化され、そのままアプリから経費申請・承認が可能です。また、証憑となる領収書原本はBEARTAILで回収し、データとの突合点検を代理で行ったうえで、10年間倉庫に保管します。申請者・経理担当者両方の負担を減らし、経費精算業務を飛躍的に改善する唯一無二の経費精算システムです。

姉妹製品である請求書オンライン受領・処理サービス「インボイスポスト」を含めた導入社数は700社に上り、数名~数万名まで、規模・業種を問わず幅広くご利用いただいています。

▼「レシートポスト」の口コミはこちら
■今後の展望
BEARTAILでは、引き続き「レシートポスト」の提供によって、お客様の無駄な時間を削減し、企業理念である「時間革命で体感寿命を延ばす」を実現してまいります。

■株式会社BEARTAIL 会社概要
企業理念  :時間革命で体感寿命を延ばす
所在地   :東京都千代田区神田駿河台2-2 御茶ノ水杏雲ビル5階
設立    :2012年6月
代表取締役 :黒﨑 賢一
グループ会社:株式会社BearTail X
事業内容  :下記展開中 コーポレートサイト:
株式会社BEARTAIL https://beartail.jp/
株式会社BearTail X https://x.beartail.jp/
プレスキット https://beartail.jp/presskit/
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社BEARTAIL >
  3. 経費精算システム レシートポスト、「BOXIL SaaS AWARD 2021 Autumn」にて「財務・会計部門」を受賞