ボイスメディア「Voicy」に「ながら日経」 パーソナリティ募集

今夏の番組開始に先駆けオーディション開催

株式会社日本経済新聞社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長・岡田直敏)は今夏、音声配信の株式会社Voicy(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:緒方憲太郎)と共同で新しい音声メディアの実験を始めます。専用チャンネル「ながら日経」を開設し、日替わりのパーソナリティが日経電子版からおすすめ記事を読み上げます。電車で通勤・通学しながら、自宅で家事をこなしながら、経済を中心とした最新情報を入手できます。

日経とVoicy社は今年1月に業務提携し、相互の強みを生かした新しいサービスの開発・運営について共同で検討してきました。今回が第一弾のサービスとなります。視聴者の反応を探りながら、若者向けの「ヤング日経」など年齢層や時間帯に応じたコンテンツを増やしていきます。パーソナリティがそれぞれの声の個性を活かしリスナーを日経のニュースの世界に引き込みます。


開始に先駆けて、経済情報を中心とした日経のニュースを読むパーソナリティを募集します。日経電子版で国内トップクラスの会員数を持つ日経が、今度は音声メディアの世界で新しいニュースの伝え方の可能性を探ります。

Voicyは毎日200チャンネル以上を無料で放送しており、スマホアプリやパソコン、スマートスピーカーで楽しめます。ユーザー登録は簡単で、SNS連携すれば完了します。ユーザー登録しなくても放送を楽しめますが、ユーザー登録をすることで好きなパーソナリティやチャンネルをフォローしたりコメントをしたりといった機能も利用できます。

好みの放送が見つかったら、再生ボタンをタップし聴くことができます。音声のスピードを1.5倍速や2倍速にすることもできます。

Voicyで放送を聴きながら日経電子版アプリや他のSNSを楽しむこともできます。


■こんなあなたを探しています。
・あなたの声を活かして情報を届けたい方
・詳しい専門分野がある方

・音声の未来を一緒につくっていける方

■募集ページ https://event.voicy.jp/audition/nikkei

パーソナリティ募集要項
《応募期間》
・2019年6月7日(金)~6月19日(水)午後11時59分まで
・応募フォームへの申し込み及び選考用の音声収録を完了させてください。

《募集人数》
・5名

《応募条件》
・iPhone、iPadをお持ちの方。

《活動期間》
・2019年7月~9月(予定)

《選考方法》
・応募フォームへの入力内容と、収録した音声を元に選考します。その後、面談を通じて最終通過者を選定します。音声を収録していない方は選考の対象になりません。

《注意事項》
・各審査結果は合格者のみ連絡させていただきます。
・メールでの応募受付はしておりません。必ずエントリーフォームでご応募ください。
・電話やメールなどによる合否に関してのお問い合わせにはお答えできません。
・ご応募いただいたフォームの内容・収録音声は選考以外の目的で使用することはありません。
・Androidの録音アプリはございません。ご了承ください。

 詳細は募集ページ https://event.voicy.jp/audition/nikkei   をご覧ください。

 

 

日本経済新聞社について
日本経済新聞社は1876年以来、140年にわたってビジネスパーソンに価値ある情報を伝えてきました。約1500人の記者が日々、ニュースを取材・執筆しています。主力媒体である「日本経済新聞」の発行部数は現在約235万部、2010年3月に創刊した「日本経済新聞 電子版」の有料会員数に日経産業新聞や日経MJ、日経ヴェリタスの紙面ビューアー契約数、人事ウオッチ契約数を加えた「デジタル購読数」は73万で、有料・無料登録を合わせた会員数は400万を上回っています。

Voicy社について
声のベンチャー企業である株式会社Voicyは、1)次世代の音声放送インフラの開発・提供 2) ボイスメディア「Voicy(https://voicy.jp/)」の開発運営を行うボイステック業界のリーディングカンパニーです。簡単な録音・放送システムと、スマートスピーカーなど多端末への放送の仕組みにより、これまでに多くのテレビ局やラジオ局、新聞社や、芸能事務所などと連携しております。


本件に対する問い合わせ
日本経済新聞社 広報室 TEL:(03)3270-0251 (代表)
Voicy社広報      E-mail:info@Voicy.jp

  1. プレスリリース >
  2. 日本経済新聞社 >
  3. ボイスメディア「Voicy」に「ながら日経」 パーソナリティ募集