「超・会議術〜テレワーク時代の新しい働き方」2020年12月7日発売

企業のリモートワーク導入を支援するCaster Anywhere事業責任者の越川慎司がムダ会議をなくし、オンライン会議を成功に導くノウハウを指南

700名以上がフルリモートワークを実施し、リモートワークの普及を目指す株式会社キャスター(本社:宮崎県西都市、代表取締役 中川祥太)は、Caster Anywhere事業責任者である越川慎司による著書「超・会議術~テレワーク時代の新しい働き方」が2020年12月7日に株式会社技術評論社より発売されることをお知らせいたします。また、12月14日には出版記念セミナーを開催いたします。

 


超・会議術〜テレワーク時代の新しい働き方
https://gihyo.jp/book/2020/978-4-297-11750-4
Amazonにて予約受付中
https://www.amazon.co.jp/dp/4297117509/

週の43%の労働時間が社内会議に費やされていた!
越川が経営する株式会社クロスリバーによる調査(16.3万人に対するアンケートおよびパソコン・スマートフォンの作業記録解析)の結果、「仕事で、あなたはどんな作業に時間を奪われていますか?」という質問に対し、圧倒的に1位となった回答が「社内会議」でした。お客様との会議ではなく、社内会議のために、1週間の内、43%の時間を費やしていたことがわかりました。
本書では、当社のリモートワーク導入コンサルティングサービス「Caster Anywhere」で事業責任者を務める越川が、これまでクライアント企業を支援してきた経験とデータを元に、リモートワーク時代に効率的に成果をあげる会議術をお伝えしています。
これまでの慣習を変えづらい環境の読者の方が、社内への説得材料として使える情報もふんだんに盛り込んだ1冊です。

<本書の内容>
第1章    あなたの時間を奪うムダ会議はこれだ!
第2章    会議改革に必要な「5つの心構え」
第3章    会議は準備で「9割」決まる
第4章    成果を上げる会議の「仕切り」術
第5章    オンライン会議を成功に導く「7つのルール」
第6章    効率と効果を高める!オンライン会議ツール活用術
 

  • 著者プロフィール

「週休3日」で今年12冊目の出版をする働き方コンサルタント
越川 慎司 

株式会社クロスリバー 代表取締役社長
株式会社キャスター Caster Anywhere事業責任者

通信会社、ITベンチャーを経て、2005年にマイクロソフトに入社し業務執行役員などを歴任、2017年にクロスリバーを設立し、メンバー全員が「週休3日・リモートワーク・複業」の新しい働き方を実践中。
会社の成長と社員の働きがいを両立させていく「稼ぎ方改革」の実行支援を623社に対して提供。
著書12冊『働く時間は短くして、最高の成果を出し続ける方法』(日本実業出版社)、『新時代を生き抜くリーダーの教科書』(総合法令出版)など。定額制オンライントレーニングサービス「Smart Boarding」にて特別講座を提供中。メディア出演や講演多数。

 

リモートワーク時代の新しい働き方を社内に取り入れたい企業様には、越川が講演を承ることも可能です。
企業向け働き方改革講演および企業内研修で、受講者満足度が平均90%を超えている越川への講演依頼は、以下宛にご連絡ください。
pr@cast-er.com
 
  • 書籍情報

書名  :超・会議術〜テレワーク時代の新しい働き方
著者  :越川 慎司 
出版社 :株式会社技術評論社
発売日 :2020年12月7日
定価  :1,480円+税
URL    :技術評論社:https://gihyo.jp/book/2020/978-4-297-11750-4
     Amazon   :https://www.amazon.co.jp/dp/4297117509/
 

  • 出版記念セミナーを開催

「超・会議術」を実践して会議時間を25%削減した実例や、会議や電話のDXを加速する実例を紹介する無料セミナーを開催いたします。

日時  :2020年12月14日(月) 19:00~20:00
場所  :Zoomでの開催となります ※注1
定員  :先着500名
参加費 :無料
特典  :最後まで視聴しアンケート回答者にはオリジナル・スターバックス・カードをプレゼント ※注2

※1:申し込み後に参加用URLが後日送信されます。
※2:クロスリバー、キャスター、パナソニックCNS社、Dialpad Japanのメルマガ登録の承諾をした方のみ。

下記からお申し込みいただけます。
https://cross-river.jp/meeting1214
 

  • リモートワーク導入を支援する「Caster Anywhere」について

「Caster Anywhere」は、場所にとらわれない柔軟な働き方を求める人と人材不足に悩む企業双方の課題を解決したいという想いからスタートした、リモートワーク導入支援サービスです。これまで60社以上の企業様へのコンサルティングを行ってきました。
リモートワークを導入するためのノウハウ提供をはじめとし、オンラインミーティングやオンラインセールスのノウハウなど、あらゆる領域でリソース提供含め、完全ハンズオンでサポートします。

Caster Anywhereサービスページ : https://anywhere.cast-er.com/


株式会社キャスターについて
「リモートワークを当たり前にする」をミッションに掲げ、創業時よりフルリモートワークで組織運営。フレックス制度等、柔軟に働ける環境を整えており、当社への採用応募および登録者は月2,000件以上。現在700名以上のリモートワーカーが在籍しています。
2019年「テレワーク推進企業等厚生労働大臣表彰(輝くテレワーク賞)」において 特別奨励賞受賞。2020年「テレワーク先駆者百選 総務大臣賞」受賞。

<キャスター会社概要>
会社名   :株式会社キャスター
本社所在地 :宮崎県西都市鹿野田11365-1 神楽酒造内 アグリ館2階
代表取締役 :中川 祥太
設立    :2014年9月
事業内容  :オンラインアシスタントサービス「CASTER BIZ」をはじめとした人材事業運営
URL    :https://caster.co.jp

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. キャスター >
  3. 「超・会議術〜テレワーク時代の新しい働き方」2020年12月7日発売