【日本一の星空】長野県阿智村 世界記録チャレンジ第二弾

ギネス世界記録™町おこしニッポン 「折り紙で作った星の最多展示数」世界記録にチャレンジ

長野県阿智村の阿智ワールドチャレンジプロジェクト(長野県阿智村 会長:熊谷秀樹)は、2021年3月20日(土)に、世界記録チャレンジ第二弾として、阿智村清内路 清内路体育館(旧清内路中学校)にて、「折り紙でつくった星の最多展示数」ギネス世界記録™町おこしニッポンにチャレンジいたします。

今回、世界記録チャレンジ第二弾 「ギネス世界記録™町おこしニッポン」で挑戦する記録は、 Largest display of origami stars(折り紙で作った星の最多展示数)です。統一された折り方で星型に折った折り紙を並べてディスプレイし、その枚数が記録となります。

新型コロナウイルス感染症は、外出自粛や多くの人が集まる機会の縮小など、私たちの社会生活を大きく変える要因となりました。連日報道される感染状況を見ていると、進む感染拡大と困惑した社会経済に日々の暮らしへの不安を感じます。そんな中であっても、少しでも明るく元気な阿智村にして地域を盛り上げていきたいと思い、多くの方が離れていても参加できる今回のチャレンジを計画しました。平和への願いを折り鶴に込めるように、星の村らしくたくさんの星を折って、新型コロナウイルス感染症の早期終息と「日本一の星空」がいつまでも見られること願います。
 
  • 【概要】
■名称
日本一の星空 長野県阿智村 世界記録チャレンジ第二弾
■内容
折り紙で作る星で巨大モザイクアートを製作
ディスプレイサイズ 高さ4.2m・横幅12m・奥行き2m 30,000枚以上の折り紙星を使用。7.5cm×7.5cmの折り紙を折って星型にし、一つの星の大きさは約5.0cm×5.0cmです。
モザイクアートは、星の村親善大使「リトルツインスターズ(キキ&ララ)」と、阿智村の日本一の星空、日本一の花桃をモチーフにしたデザイン
■製作
折り紙星製作2021年1月より開始。役場・観光局等関係機関、村民、村内企業、村内学校、関係機関にて順次作業実施。また、観光客の製作参加として、旅館、阿智村内観光施設等へ製作ブース設置予定。
モザイクアート製作2021年2月中旬より開始
■チャレンジ
2021年3月20日(土)14:00から(予定)
■会場
清内路(せいないじ)体育館(旧清内路中学校)
〒395-0401 長野県下伊那郡阿智村清内路
■主催
阿智ワールドチャレンジプロジェクト
■お問合せ
阿智☆昼神観光局 0265-43-3001

 

【ギネス世界記録™町おこしニッポン】
「ギネス世界記録™町おこしニッポン」とは、世界記録への挑戦を通じて日本各地の町おこし・地方創生を応援するために立ち上げられたギネスワールドレコーズジャパンのプロジェクトです。世界一を目指す記録挑戦を行なう中で、地域の特産品や名物、観光名所の紹介など、地域が自慢に考えるものを世界に発信することができたり、地域住人みんなが参加できる記録挑戦を行うことで、地域活性はもちろん、地域住人同士のつながりの強化が期待できる地域活性型の日本オリジナルのサービスです。

 

【リトルツインスターズ キキ&ララ】
2020年に45周年を迎えたリトルツインスターズはハローキティやマイメロディとならぶ、サンリオを代表するキャラクターです。
キキ&ララは、ゆめ星雲のおもいやり星でうまれた双子のきょうだい星。立派に輝く星になるために遠い星の国からやってきました。お姉さんのララは、こわがりで、ちょっぴり泣き虫。絵や詩をかくが大好き。お料理が得意。弟のキキは、好奇心旺盛で、ちょっぴりあわてんぼう。星つりと発明が大好き。
誕生日:12月24日
2015年7月7日に阿智村の親善大使に就任。自然豊かな星の村『阿智』の告知活動に協力しています。
c1976,2021 SANRIO CO., LTD.APPROVAL NO.SP610264

 

【長野県阿智村】
阿智村は、長野県の南端にあり、「昼神温泉」と「花桃の里」で知られる、山あいの静かな村です。昭和48年に湧出した昼神温泉は「アルカリ性単純硫黄泉」pH=9.7のとろっとした滑らかなお湯はまるであたたかな化粧水に浸かっている様。つるつるすべすべの肌触りになることから 『美肌の湯』 とも呼ばれています。また、阿智村は環境省が実施した全国星空継続観察で「星の観察に適していた場所」の第一位(平成18年)に認定されています。

 

【阿智ワールドチャレンジプロジェクト】
阿智村は日本一の星空の村として、2012年から今日まで、環境省の実施する全国星空継続観察で「星の観察に適していた場所」の第一位(平成18年)に認定された阿智村の星空をテーマに地域活性、観光活性を行ってきました。2012年に、スタービレッジ阿智誘客促進協議会を設立し、富士見台高原ロープウェイ ヘブンスそのはらで行われる「天空の楽園 日本一の星空ナイトツアー」をはじめとした、数々の星空を見上げるイベントを開催し、2018年には村内で開催された星空関連イベントの累計来場者数が、50万人を超え、多くのお客様にお越し頂ける村となりました。そこで、世界中の方に「日本一の星空の村 阿智村」を知って頂き、お越し頂くための取組みを村をあげて行う組織として設立されました。

■阿智ワールドチャレンジプロジェクト WEBサイト https://achi-world-challenge.com/

 

スタービレッジ阿智誘客促進協議会
環境省の実施する全国星空継続観察で「星の観察に適していた場所」の第一位(平成18年)に認定された阿智村の星空。この「日本一の星空」を地域活性、観光活性に活かし、誘客促進することを目的に2012年に設立。2012年8月1日より「天空の楽園 日本一の星空ナイトツアー」を開催。2014年10月18日より「雲海&星空 天空の楽園 雲海Harbor」を開催。2016年12月3日より「天空の楽園 Winter Night Tour」を開催。2020年3月末迄でイベント累計77万人が来場。

2015年~2019年 「ジャパン・ツーリズム・アワード」国内・訪日領域地域マネジメント部門賞 5年連続受賞
2015年 「信州ブランドアワード」長野県知事賞受賞
2017年 「ふるさとイベント大賞」優秀賞受賞
2017年 天空の楽園 日本一の星空ナイトツアーが「2017年度グッドデザイン賞」受賞
2017年 「第29回星空の街・あおぞらの街」環境大臣賞受賞
2020年 「日本サービス大賞」地方創生大臣賞受賞

■スタービレッジ阿智誘客促進協議会 WEBサイト http://info.sva.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 阿智☆昼神観光局 >
  3. 【日本一の星空】長野県阿智村 世界記録チャレンジ第二弾