【FMヨコハマ】本格的スポーツドキュメンタリー番組がスタート!

毎週日曜日 15:30~16:00 ※2021年4月4日(日)放送開始

FMヨコハマでは、本格的なスポーツドキュメンタリー番組「日立システムズエンジニアリングサービス LANDMARK SPORTS HEROES」(日曜日 15:30~16:00)の放送を、2021年4月4日からスタートします。長年スポーツ取材を続けてきたスポーツジャーナリスト佐藤俊とモリタニブンペイが、その機動力と取材力、人脈を生かし、スポーツの本質に迫ります。

スポーツジャーナリスト佐藤俊とモリタニブンペイが、毎回旬なアスリートにインタビューするスポーツドキュメンタリー。強みは機動力と取材力。長年、野球、サッカー、バスケットボール、陸上、水泳、卓球など幅広く取材を続けてきた二人のノウハウと人脈を生かし、スポーツの本質に迫ります。ケガや挫折、様々な苦難をものともせず挑戦を続け、夢を追い続けるスポーツヒーローの姿通じて、リスナーの皆さんに元気と勇気をお届けします。

記念すべき第1回、4月4日(日)のゲストは、横浜DeNAベイスターズ・三浦大輔監督。今シーズンからベイスターズの指揮を執るハマの番長、三浦監督がかけがえのない横浜について、ベイスターズファンについて、今年のチーム、優勝への想いを熱く語ります。

【番組情報】

 

 ■タイトル:日立システムズエンジニアリングサービス LANDMARK SPORTS HEROES
 ■DJ:佐藤俊、モリタニブンペイ
 ■放送時間:日曜日15:30~16:00(4月4日放送開始)
 ■メールアドレス:lsh@fmyokohama.jp
 ■番組HP:https://www.landmark-sports-heroes.net
 ■番組Twitter:https://twitter.com/HeroesLandmark
 ■番組Facebook:https://www.facebook.com/Landmark-Sports-Heroes-108885844621938
 
  • 出演者プロフィール

 

佐藤俊佐藤俊


佐藤俊
青山学院大学経営学部卒業後、出版社を経て93年フリーランスとして独立。
W杯は98年フランス大会から、五輪は96年アトランタ大会から現地取材を継続中。サッカー、陸上を始めとするスポーツのノンフィクションをメインに執筆する。著書に「宮本恒靖 学ぶ人」(文藝春秋)、「越境フットボーラ―」(角川書店)、「箱根0区を駆ける者たち」(幻冬舎)、「箱根奪取」(集英社)など。


 

 

モリタニブンペイモリタニブンペイ


モリタニブンペイ(スポーツジャーナリスト)
明治大学卒業後、映画会社を経て、放送作家となる。テレビ、ラジオのスポーツ番組を数多く企画、構成、制作する。『LANDMARK SPORTS HEROES』では、企画、構成も担当する。





 
  • FMヨコハマ

FMヨコハマは、神奈川県のFMラジオ局。
周波数84.7MHz、関東一円でお聴きいただけます。
パソコン・スマホからは、radiko(https://radiko.jp/#!/live/YFM)でお聴きください。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. FMヨコハマ >
  3. 【FMヨコハマ】本格的スポーツドキュメンタリー番組がスタート!