W TOKYO×フードテックキャピタル×カンリーの共催ウェビナー『エンタメ × DXで作る未来の繁盛店〜SNS社会において選ばれるお店を作るには〜』を9月27日に開催決定!

Googleビジネスプロフィール(旧・Googleマイビジネス)・HP・各SNSの一括管理サービス「Canly(カンリー)」の開発・提供を行う株式会社カンリー(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:辰巳 衛,秋山 祐太朗)は、2022年9月27日(火)に株式会社フードテックキャピタルとの共催ウェビナー『エンタメ × DXで作る未来の繁盛店〜SNS社会において選ばれるお店を作るには〜』を開催することとなりましたのでご案内いたします。

 
  • 詳細・お申込みはこちらから

https://jp.can-ly.com/seminar/foodtechcapital0927/
 

  • 講演内容

SNSをはじめインターネットを通じた情報発信サービスが普及した今、消費者のお店の選び方・楽しみ方の多様化が進んでいます。
ミレニアル世代・z世代・α世代と、既存世代とは価値観・行動が大きく異なるデジタルネイティブ世代が次々と台頭してきている昨今、店舗運営者側も消費者の変化を細かく観察し、新世代との関わり方を考えていかなければなりません。

次々と新しいものが生みだされては埋没していく時代において、膨大な選択肢の中から自店舗を選び続けてもらうためには
店舗の来店前〜来店後までの一連のフローの中での顧客体験を磨いていくことが重要になると想定されます。

本ウェビナーでは、
■これからの店舗集客において重要な考え方
■SNS、HP、マップなどの自社集客媒体の使い方、考え方
■これからの時代における店舗の顧客体験設計方法
について徹底議論していきます。
 

  • こんな方におすすめのウェビナーです

■これからの店舗集客のあり方について学びたい方
■若年層の集客に課題を感じられている方
■広告などの有料施策に頼りすぎない、自社集客力を高めたい方
■デジタル化時代における店舗の顧客体験設計について関心のある方
 

  • プログラム

15:00-16:00    
■パネルディスカッション:15:00-15:50    
■質疑応答:15:50-16:00
 

  • ウェビナー内容の詳細・お申込みはこちら

https://jp.can-ly.com/seminar/foodtechcapital0927/
 

  • 登壇者

株式会社カンリー
Canly事業部 マーケティングチーム マネージャー
神田 大成
1993年生まれ。早稲田大学理工学術院経営デザイン専攻卒業。
2017年電通入社。
「顧客獲得」を目的に”どの媒体で、どういう情報をお客様に届けるべきか”を顧客心理、導線を徹底的に描いた上で様々な企業に支援を実施。
大企業からベンチャー企業まで、事業戦略、ブランディング、プロモーションプランニングなど幅広い業態のマーケティング戦略の設計を実施。
2021年カンリー入社。マーケティングチームの統括を担う。得意領域は”顧客起点”でのマーケティング戦略設計。

株式会社フードテックキャピタル
代表取締役 鈴木 大徳
2008年株式会社CFO Consulting Group創業。
約10年間で累計1,000社以上の財務コンサルティングを手掛け、外食企業クライアント300社4000店舗以上。上場した企業は一家ダイニングプロジェクト、串カツ田中、ギフト、NATTY SWANKY等(出資先含む)。
新たな支援の形として「外食産業DX革命の一翼を担いたい」という思いから株式会社フードテックキャピタルを創業。

株式会社W
プロデューサー 公認会計士
田嶋 康弘
CFOとして財務戦略全般、アライアンスに従事後、現在は日本各地の行政と連携し、地域の魅力や財産を発信する地方創生事業の立ち上げを歴任
 

  • 開催概要

日 時:2022年 9月 27日 (火) 15:00~16:00(14:50開場)
会 場:Zoomウェビナー
参加費:無料
主 催:株式会社カンリー、株式会社フードテックキャピタル
 

  • ウェビナー内容の詳細・お申込みはこちら

https://jp.can-ly.com/seminar/foodtechcapital0927/

※競合他社 / 同業者の方からのお申込みは、主催者の判断によりご参加をお断りする場合があります。
※都合により、企画の内容が変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。
 

  • Canlyについて

「Canly」は、Googleビジネスプロフィール(旧・Googleマイビジネス)やHP・各SNSの店舗アカウントを一括管理することで、管理・運用コストの削減、データ分析により店舗運営上の課題を特定し施策の改善につなげる店舗管理クラウドサービスです。単なるツール提供だけにとどまらず、熟練の運用担当者が貴社のご担当者様と伴走しながら運用支援を行います。

サービスページ:https://jp.can-ly.com/
資料請求はこちら:https://jp.can-ly.com/whitepaper/service/
 

  • Canly導入企業(一部抜粋)

 
  • 会社概要
会社名  :株式会社フードテックキャピタル
設立   :2004年
代表取締役:鈴木 大徳
所在地  :東京都港区北青山2丁目12番15号 G-FRONT青山9階
事業内容 :DX業態開発事業、フードデリバリーサービス注文一元管理SaaS『delico』の開発・提供
HP     :https://foodtech-capital.com/

会社名  :株式会社カンリー
設立   :2018年8月15日
共同代表者:代表取締役 Co-CEO 辰巳 衛 / 秋山 祐太朗
所在地  :東京都渋谷区渋谷1-8-3 TOC第一ビル7F
事業内容 :Googleビジネスプロフィール・HP・各SNSの一括管理サービス「Canly(カンリー)」の開発・提供
      SNS運用コンサル事業、インターネットメディア、広告事業等
HP     :https://biz.can-ly.com/
 
  • 採用について
カンリーはさらにサービスを拡大、加速させるために全職種積極採用中です。
詳細は下記の採用ページをご覧ください。

■Wantedlyで求人情報を見る
https://www.wantedly.com/projects/894551

■Meetyでカジュアル面談をする
https://meety.net/articles/t2--s-mtytcoq2
 
  • お問い合わせ先
担当:神田 大成
E-mail:canly.contact@can-ly.com
 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社カンリー >
  3. W TOKYO×フードテックキャピタル×カンリーの共催ウェビナー『エンタメ × DXで作る未来の繁盛店〜SNS社会において選ばれるお店を作るには〜』を9月27日に開催決定!