ITフリーランスへの大感謝祭!今年のテーマは“おうちフェスティバル”「プロエンジニアフェスティバル2020」開催事後レポート

2020年12月19日(土)於:赤坂インターシティコンファレンス

株式会社PE-BANK(東京都港区/代表取締役・髙田 幹也/以下、PE-BANK) は、2020年12月19日(土)、赤坂インターシティコンファレンスにて、「プロエンジニアフェスティバル2020」を開催いたしました。今年は、フェスティバルをオンラインで開催し、当社に所属するITフリーランスとして全国で活躍しているプロエンジニアが、会場とオンライン併せて総勢約300名が参加しました。

 

(左)当社イメージキャラクター 要潤さん (中央)当社所属プロエンジニア 森剛士 氏 (右)代表取締役社長 髙田幹也(左)当社イメージキャラクター 要潤さん (中央)当社所属プロエンジニア 森剛士 氏 (右)代表取締役社長 髙田幹也

プロエンジニアフェスティバルは、福利厚生サービスの一環として、プロエンジニア(当社に所属するITフリーランス)とそのご家族を招待し、PE-BANKが主催となり開催するイベントです。一年の労をねぎらい、プロエンジニア同士が交流できる機会となっている他、家族からは仕事に対する理解を深めてもらう重要な場にもなっています。例年総勢1,000名にも及ぶITエンジニアの方を実際にお招きする形で実施していましたが、今年は昨今の情勢を鑑み、オンライン配信での実施となりました。


 PE-BANKの紹介動画から華やかに始まったプロエンジニアフェスティバルではまず、サプライズBOXの中から登場した髙田社長により代表挨拶が執り行われました。
 フェスティバルでは、ゲストによるパフォーマンスのほか、PE-BANKのイメージキャラクターを務める俳優・要潤さんが登場し、会を盛り上げました。当社のイメージキャラクターとなり3年目になる要潤さんは、「以前までITエンジニアの皆様は縁の下の力持ちという印象でしたが、リモート・オンラインが主流となり、まさにITエンジニアさんが主役の時代になってきたと感じます。」と話しました。
 またフェスティバルの後半では、特に活躍が顕著であったプロエンジニアを表彰する「PE-BANK AWARD 2020」が行われ、4名のプロエンジニアが表彰されました。

 現在PE-BANKでは、 2,000名以上のITフリーランスがPE-BANKとプロ契約を結び、実際に就業しています。今後もプロエンジニアの方々が自分らしく働けるよう、充実した福利厚生を提供してまいります。

【代表取締役社長・髙田幹也挨拶】
「本日はご参加いただきありがとうございます。このような状況の中での開催は、やめるべきではないかと検討もしましたが、運営陣で実施する方法を模索し、本日開催に至りました。3月・4月と非常に厳しい状況が続きましたが、日々様々な現場でお仕事をされているITエンジニアの皆さんが、お客様との信頼関係を築いて活躍をしてくださっているおかでげ、想定よりも影響を受けずにここまで来ることが出来ました。プロエンジニアの皆様、ありがとうございます。」と感謝の気持ちを述べ、「今後もいい仕事・良い現場を探せるように頑張っていきますので、期待していただければと思います。」と強い決意を込めた挨拶をいたしました。

【PE-BANK AWARD 2020】
ここ数年で特に活躍が顕著であったプロエンジニアを表彰するAWARDです。今回全国から4名のエンジニアが表彰され、代表者へは要潤さんにより目録が贈呈されました。

<表彰者>
■藤原幸雄様(北海道支店所属)

<選定理由>
自衛隊出身の68歳高齢エンジニアとして生涯現役を掲げて活躍し、他の若いプロエンジニアの将来不安を払拭するなど、高い影響力を与えた。

<コメント>
現在、週3日をITエンジニア、週2回をスキーインストラクターとして二刀流で仕事をしているのですが、好きな仕事ができていることに加え、こんな素敵な賞をいただけるなんて光栄です。生涯現役を目指し、今後も2刀流で頑張ります。

■大山英夫様(岡山支店所属)

<選定理由>
PE-BANK岡山支店の開設のきっかけとなったITエンジニアで、設立当初から多くのエンジニアをご紹介いただくなど、支店拡大に貢献した。

<コメント>
この度は大変な賞をいただき大変うれしく思います。2003年に開業登録をしてから早17年。地元である岡山のメンバーも増え、感慨深い気持ちでいっぱいです。皆様に感謝すると同時に、今後とも精進して参りたいと存じます。

■水野克志様(中部支店所属)

<選定理由>
中部支店コミュニティの中心メンバーで積極的にイベントを主催。プロエンジニアからの人望も厚く、イベントに使用する動画制作や、ZOOMを使ったWEBの打ち合わせ環境を構築するなど、中部支店の活性化に貢献。プロエンジニア同士のコミュニケーションの場を作り出すなど、中部支店において影響力が高いため。

<コメント>
このような賞をいただきありがとうございます。今年はコロナで大変な1年となりましたけど、新しい自分を見つける良い年になりました。

■森剛士様(東京本社所属)

<選定理由>
北海道から単身Iターンし、趣味のゴルフ旅行と仕事を両立するなど、“Work for Goodlife”な働き方を実現。同じ現場のプロエンジニアを巻き込んで営業と連携する場を積極的に設けたり、北海道・愛知・東京と3拠点での就業やイベント参加実績を持ち、プロエンジニアからプロエンジニアへの他拠点情報の展開など幅広く貢献した。

<コメント>
このような賞をいただきましてありがとうございます。プロエンジニアとして北海道からスタートして現在6年目になります。これからもゴルフや仕事を通じて多くの人と関わりを増やし、一人のプロエンジニアとして頑張っていきたいです。

 本イベントについては、参加したプロエンジニアの方々から、「こういう類のイベントは他のフリーランスエージェントにはない特徴なので、大変興味深かったですし、大切にしていただきたいです。」「事前に飲食物等が送られてきており、小さい子供と家でゆっくり参加できたので良かったです。」「楽しい時間を過ごせました。」などの感想も集まっており、プロエンジニアの方々にとって、貴重な時間となったことが伺えました。

【プロエンジニアフェスティバル2020概要】
開催日時  :2020年12月19日(土) 17:00~18:35
場 所   :赤坂インターインターシティコンファレンス
内 容   :PE-BANK代表挨拶、余興 ほか

(左)髙田社長挨拶の様子、(右)峰龍さんとRiricoさんによるマジックショーの様子(左)髙田社長挨拶の様子、(右)峰龍さんとRiricoさんによるマジックショーの様子

(左)会場の様子、(右)要潤さん登壇の様子(左)会場の様子、(右)要潤さん登壇の様子

 

 

 

【株式会社PE-BANK 会社概要】

会社名       : 株式会社PE-BANK
代表者       : 代表取締役社長 髙田 幹也
本社所在地 : 東京都港区高輪2丁目15番8号 グレイスビル泉岳寺前
設立年月日 : 1989年5月1日(協同組合として)
資本金   : 3億1,295万円
URL    : https://pe-bank.co.jp(コーポレートサイト) 
                    https://pe-bank.jp (サービスサイト)
                    https://splus.pe-bank.jp/ (サポートプラス)
事業内容  : ITフリーランスのブランド化プラットフォーム事業
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社PEーBANK >
  3. ITフリーランスへの大感謝祭!今年のテーマは“おうちフェスティバル”「プロエンジニアフェスティバル2020」開催事後レポート