未来のモータースポーツファンをつくるビッグイベント

モースポフェス2019 SUZUKA~モータースポーツファン感謝デー~2019年3月2日(土)・3日(日) 初開催のご案内

株式会社モビリティランドは、2019年3月2日(土)・3日(日)に鈴鹿サーキット(三重県鈴鹿市)で、トヨタ自動車株式会社と本田技研工業株式会社との3社共催イベント「モースポフェス2019 SUZUKA~モータースポーツファン感謝デー~」を開催いたします。
この「モースポフェス2019 SUZUKA~モータースポーツファン感謝デー~」は、メーカーの垣根を越えて、さまざまなモータースポーツの魅力をお伝えするとともに、クルマを運転する楽しさやクルマへの憧れ・夢を育んでいただけるイベントとして企画いたしました。

当日は、国内外の2輪・4輪レースを開催する鈴鹿サーキットを舞台に、TOYOTA GAZOO Racingと Hondaの、それぞれ世界選手権をはじめとするカテゴリーで活躍するマシンやドライバー、ライダーが出演し、来場者と交流を楽しんでいただける、さまざまなコンテンツを用意いたします。

モータースポーツファンの方はもちろん、これまでレースやラリーを観戦したことのない学生を中心とした方々や、モビリティをテーマとしたゆうえんち「モートピア」にご来場いただいているファミリーの方まで、モータースポーツの魅力を体感し、楽しんでいただける2日間となります。

また、本イベントは公式サイトに掲載されている「特別ご招待券」をご提示いただくと無料でご入場いただけます。 なお、イベントコンテンツの内容は12月以降順次ご案内いたします。

■開催概要
開催日程: 2019年3月2日(土)・3日(日)
開催場所: 鈴鹿サーキット(三重県鈴鹿市)
共催: トヨタ自動車株式会社(TOYOTA GAZOO Racing)、本田技研工業株式会社、株式会社モビリティランド 鈴鹿サーキット
入場料金: 公式ウェブサイトに掲載の招待券持参で無料 https://www.suzukacircuit.jp/msfan_s/
※通常料金:ゆうえんち入園料 大人(中学生以上)1,700円、子ども(小学生)800円、幼児(3歳~未就学児)600円)
 

記者会見に出席した本田技研工業株式会社モータースポーツ部部長 山本雅史(左)、株式会社モビリティランド代表取締役社長 山下晋(中央)、トヨタ自動車株式会社GRマーケティング部主査高橋敬三(右)記者会見に出席した本田技研工業株式会社モータースポーツ部部長 山本雅史(左)、株式会社モビリティランド代表取締役社長 山下晋(中央)、トヨタ自動車株式会社GRマーケティング部主査高橋敬三(右)

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 鈴鹿サーキット >
  3. 未来のモータースポーツファンをつくるビッグイベント