海外でも高く評価される絵本作家による、はじめての絵童話! ささやかな日常を愛らしく描く『ちいさなトガリネズミ』

ひとめ見たら忘れられない、つぶらな瞳のトガリネズミの日常とは?

株式会社偕成社(出版社 本社:東京都新宿区 代表取締役社長:今村正樹)は、『ちいさなトガリネズミ』(みやこしあきこ 作)を2022年11月16日に刊行しました。

  • 働きもののトガリネズミの日常3話
トガリネズミは働きもの。朝おきてから夜ねるまで、毎日きまった予定をこなし、つつがなく暮らしています。でも今日はひとつだけ、いつもと違うことがありました! それは……?
ひとめ見たら忘れられない、つぶらな瞳のトガリネズミ。そのささやかでありふれた日常を、独特のおかしみをもって描く絵童話です。第1話「トガリネズミのいちにち」、第2話「トガリネズミのあこがれ」、第3話「トガリネズミのともだち」の3話を収録しています。

会社で働き、帰り道にお気に入りのパンを買ったり、テレビの向こうの南国の世界を夢みたり、年末には家に友だちを招いて、1年をねぎらったり……。平和でささやかなトガリネズミの日常が、淡く美しい挿絵で浮かび上がります。読み手を驚かせるようなどんでん返しの展開はなくとも、日々の暮らしが価値あるものであることがじんわりと心に染み渡り、読み終わるとあたたかな気持ちに包まれます。

刊行前に作品を読んだ方々からも、「等身大の希望をくれる物語でした」「とても心に残る、これから寒くなる季節にぴったりの本」など、多くの声が寄せられています。

▼Net Galleyの刊行前レビュー
https://www.netgalley.jp/catalog/book/271936
 
  • 作者・みやこしあきこさんについて
本作の作者であるみやこしあきこさんは、1982年埼玉県生まれの絵本作家。2009年に『たいふうがくる』で「ニッサン童話と絵本のグランプリ」大賞を受賞しデビュー、2012年『もりのおくのおちゃかいへ』では日本絵本賞大賞を受賞しました。

また、数々の言語に翻訳出版されている『よるのかえりみち』は、ボローニャ・ラガッツィ賞(2016年フィクション部門Special Mention)を受賞したほか、ニューヨークタイムズ&ニューヨーク公共図書館The Best Illustrated Children’s Books of 2017、ミュンヘン国際児童図書館The White Ravens 2016に選ばれるなど、海外からも高く評価されています。

そんなみやこしさんは、今回『ちいさなトガリネズミ』で、はじめて絵童話を手がけました。なぜトガリネズミを主人公に据えたのか? 本にしようと思ったきっかけは? など、本作についてみやこしさんが語ったインタビューを、偕成社のウェブマガジンKaisei webで公開中です。

▼「南ドイツの森の中での1匹のトガリネズミとの出会い。『ちいさなトガリネズミ』みやこしあきこさんインタビュー」(Kaisei web「わたしの新刊」より)
https://kaiseiweb.kaiseisha.co.jp/a/ath/ath221116/

ぜひお手にとって、愛らしいトガリネズミの暮らしを体感してみてください。
 
  • 著者紹介
作:みやこしあきこ
1982年埼玉県生まれ。武蔵野美術大学卒業。在学中から絵本を描きはじめ、2009年に『たいふうがくる』で「ニッサン童話と絵本のグランプリ」大賞を受賞しデビュー。2012年『もりのおくのおちゃかいへ』で日本絵本賞大賞を受賞。数々の言語に翻訳出版されている『よるのかえりみち』はボローニャ・ラガッツィ賞(2016年フィクション部門Special Mention)受賞後、ニューヨークタイムズ&ニューヨーク公共図書館The Best Illustrated Children’s Books of 2017、ミュンヘン国際児童図書館The White Ravens 2016に選ばれるなど、海外からの評価も高い。その他の作品に『のはらのおへや』『ピアノはっぴょうかい』『これだれの?』『ぼくのたび』『かいちゅうでんとう』などがある。
 
  • 書籍詳細


『ちいさなトガリネズミ』
作:みやこしあきこ
本体価格:1,400円
判型:21cm×16cm
対象:5歳から
初版:2022年11月16日
書籍詳細:https://www.kaiseisha.co.jp/books/9784034395806
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 偕成社 >
  3. 海外でも高く評価される絵本作家による、はじめての絵童話! ささやかな日常を愛らしく描く『ちいさなトガリネズミ』