【台風対策】クルマ避難の際には以下の点をご注意ください。BELLOFジャンプスターターを使用する際の注意事項。

台風により集荷・配送状況が悪くなっております。新規ご注文は、避難物資の配送などに悪影響が出ないよう、台風の進行状況や配送エリアを十分ご考慮の上でお願いいたします。※弊社製品の出荷は福岡からとなります。

~ファインピースの販売するBELLOF社のウルトラキャパシタジャンプスターターを使用する際の諸注意とともに、台風第19号の災害対策としてクルマ避難の注意事項を配信~

台風第19号の災害対策台風第19号の災害対策

ファインピース株式会社(本社:福岡県福岡市)は、記録的な暴風や昭和33年の狩野川台風に匹敵する記録的な大雨となる恐れがあると言われる大型で非常に強い台風第19号の災害対策として、自社の取り扱うベロフ社のウルトラキャパシタジャンプスターターを活用した災害対策とともに、クルマでの被災生活時の際の注意事項の配信を行った。
 
  • 通常事前の充電の必要はありません。
ベロフ社のウルトラキャパシタジャンプスターターは、バッテリーから最短45秒(12V専用の場合)で残った電気を吸い上げて蓄電することができ、溜まった電気を一気に放出することでエンジンを始動することができるため、通常事前の充電の必要はありません(長期間放置されたバッテリーなど、一切電気が残っていない場合は作動しません)。
 
  • 【重要】ハイブリッド車・電気自動車への活用の際はご注意ください。
ハイブリット車/電気自動車(EV)からキャパシタ本体への蓄電は行えない為、事前の充電、もしくは他の車のバッテリー・シガーソケット・USBポートよりキャパシタ本体へ蓄電後ご使用下さい。
サイクル寿命5万回、-20℃~60℃の環境下で使用可能です。
 
  • 12V専用タイプの使用できる乗り物
6000ccまでのガソリン車、2500ccまでのディーゼル車に加え、12Vのバイク、ボート、農耕機
詳細:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000114.000039923.html

https://youtu.be/MbuXzJPc8rY
 
  • 12V・24V兼用タイプの使用できる乗り物
6000ccまでの12Vガソリン車、10t車までの24V、3000ccまでのディーゼル車、12Vのバイク、ボート、農耕機
詳細:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000119.000039923.html

https://youtu.be/wyq3iATWxjc

 

 

クルマでの避難生活時に気を付けたいポイント(情報提供:JAF)

クルマでの避難生活時に気を付けたいポイントクルマでの避難生活時に気を付けたいポイント

  • 電装品の使用は控えめに
バッテリーが上がりやすくなるため、電装品は消費電力に注意して使いましょう。
  • タイヤのチェックはこまめに
ガレキの破片などでパンクが発生していることから、タイヤに「異物が刺さっていないか」「ヒビはないか」目視でチェックするよう注意をしましょう。
  • 燃料メーターのチェックを欠かさずに
ガス欠を防ぐため、燃料メーターをこまめにチェックしましょう。
  • エコノミー症候群に注意を
長時間、同じ姿勢で過ごすと足の静脈に血栓(血のかたまり)ができてしまい、時に命の危険に関わることがあります。歩いたり膝の曲げ伸ばしをするなど、運動を適宜するよう心がけましょう。


台風により集荷・配送状況が悪くなっております。
商品の新規ご注文は、避難物資の配送などに悪影響が出ないよう、台風の進行状況や配送エリアを十分ご考慮の上でお願いいたします。※弊社製品の出荷は福岡からとなります。


ファインピース株式会社
〒812-0892 福岡市博多区東那珂1丁目18番27号2F
E-mail:contact@finepiece.jp
問い合わせ先:092-409-6037
http://www.finepiece.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ファインピース / Fine Piece >
  3. 【台風対策】クルマ避難の際には以下の点をご注意ください。BELLOFジャンプスターターを使用する際の注意事項。