欧州サッカークラブ初!今治タオルブランド「IKEUCHI ORGANIC」とコラボ。 2020-2021シーズンのオフィシャルタオルスポンサー契約を締結

~日本の伝統工芸品を世界へ、JAPANブランドの海外展開に貢献~

 

 

シント=トロイデンVV(以下、STVV)は、IKEUCHI ORGANIC株式会社(本社:愛媛県今治市、以下:IKEUCHI ORGANIC)と2020-2021シーズンのタオルスポンサー契約を締結しましたことをお知らせいたします。

今回のコラボでは、トップチーム内での『オーガニック330 シャワータオル』の使用や、ベルギーおよび日本国内での選手使用モデルの販売を予定しております。
※デザインや販売方法につきましては後日ご案内予定となっております。


■背景
STVVは「ここから、世界へ」というビジョンのもと、日本とベルギーの橋渡しとなり、スポーツを通じてJAPANブランドを海外に普及させる活動に力を入れています。これまでの取り組みでは、農林⽔産省が定める「日本産食材サポーター店制度の認定団体」として、日本の”食”をベルギーで普及させていく活動を実施しております。

そして今回、今治の120年以上の歴史を誇る”タオル“を通して、日本の伝統を世界へ発信できると考え、オフィシャルタオルスポンサー契約に至りました。

今後も、日本の特産品や伝統工芸品の海外展開に貢献してまいります。


■STVV特別仕様タオル 「オーガニック330 シャワータオル」について 
IKEUCHI ORGANICの 「オーガニック330 シャワータオル」は、フェイスタオルと同じ幅で、長さがバスタオル並み(120cm)のロングサイズのタオル(シャワータオル)です。吸水性抜群のタオルで激しい運動でたくさん汗をかいた後や、シャワーの後でも、あっという間に水分を拭き取ってくれます。今回はSTVV特別仕様タオルとして、ジャカード織りでSTVVのデザインを忠実に再現。選手が練習・試合はもちろんプライベートでも気に入って使っていただけるよう、環境と安全にも配慮した、いつまでも気持ちよく使うことができるタオルです。

【IKEUCHI ORGANIC様 コメント】  
IKEUCHI ORGANICは20年以上前から欧州にも輸出しており、現在は10カ国以上で愛用されています。
タオルを通してスポーツ選手の快適な生活をサポートし、競技のパフォーマンスに少しでも貢献したいと考えていた時に
STVVと出会いました。世界に羽ばたくスポーツ選手にこそ、良質なタオルを使ってもらいたい。そして、STVVの「ここから、世界へ」というビジョン
とともに、IKEUCHI ORGANICのタオルがより世界で評価されることを願っています。

【IKEUCHI ORGANC 株式会社 とは】 
1953 年に創業。「最大限の安全と最小限の環境負荷」を理念にオーガニックコットン 100%で作る今治タオルの製造会社。工場・直営店の 消費電力を 100%風力発電でまかなっています。2014 年に社名を池内タオルから IKEUCHI ORGANIC に変更し、全製品赤ちゃんが口に含 んでも安全な認証を取得。製品は食品である 2073 年(創業 120 周年)までに赤ちゃんが食べても安全なタオルを創る目標を掲げています。

【シント=トロイデンVV(STVV)とは】
1924年創立のベルギー・プロ・リーグ1部に所属するサッカークラブ。 2017年11月に合同会社DMM.comが経営権を取得。2018年に元FC東京GMの立石敬之が最高経営責任者(CEO)に就任 。 5つの柱として、トップチームの強化・アカデミーの充実・新たな事業スキームの構築・スタジアムの拡充・IT導入によ る技術革新を掲げている。 シュミット・ダニエル選手(前所属ベガルタ仙台)、鈴木優磨選手(前所属鹿島アントラーズ)、伊藤達哉選手(前所属ハンブルガーSV)、松原后選手(前所属清水エスパルス)、中村敬斗選手(前所属ガンバ大阪)が所属。
2019-20シーズンは勝ち点33の12位で終了した(9勝6分14敗/得失点-17/33得点50失点)。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. シント=トロイデンVV >
  3. 欧州サッカークラブ初!今治タオルブランド「IKEUCHI ORGANIC」とコラボ。 2020-2021シーズンのオフィシャルタオルスポンサー契約を締結