Schoo、オンライン学習サービスについての調査でNo.1を獲得

株式会社Schoo(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:森 健志郎、以下「当社」)は、2020年12月〜1月に実施したオンライン学習についての調査(以下「本調査」)を実施し、計4項目でNo.1を獲得したことをお知らせします。

  • Schooのビジネスプランについて
「今学びたい学習コンテンツに出会える」をコアバリューとし、社会人向け学習動画を約5,800本提供しています。ビジネスマナーやスキル、営業・プログラミング・デザインの実務スキルについてオンライン動画にて持続的な学習環境を提供することで導入企業は累計1,600社を突破(2020年12月末時点)。学習動画を元にした研修カリキュラムの提供やレポート提出、利用者の学習時間・学習傾向から興味のある分野を分析できます。自発型学習による社員一人ひとりの潜在した可能性との出逢い、成長の機会の提供に役立てられています。
  • 獲得した部門
※1. 導入したい
※2. 社員の成長に繋がると思う
※3. 自社の人材育成に取り入れてほしい
※4. 学びたいものが一番ある

 
  • 調査概要
調査方法:インターネット調査
調査期間:(※1,2,4)2021/1/8~12、(※3)2020/12/10~14
調査概要:オンライン学習サービス 10社を対象にした比較イメージ調査
調査対象:男女、全国(※1)20-49 歳、人事、252人、(※2,4)20-69 歳、人事・課長職以上、145人、(※3)20-59 歳、部長職以上、286人、
調査実施:株式会社ショッパーズアイ
比較対象企業:想定上位2社、「オンライン学習サービス」Google検索上位7社、((※1,2,4) 2021/1/5時点(※3) 2020/11/18)
 
  • 株式会社Schooについて
大人たちがずっと学び続けるオンライン生放送学習コミュニティ『Schoo(スクー)』を運営。2012年のサービス開始後、生放送授業を毎日無料提供。授業ジャンルは、すぐに使えるビジネススキル・プログラミング・経済・デザイン・思考法・文章術や働き方・お金・健康まで幅広く制作。過去の放送は録画授業とし約6,500本公開中。生放送は無料、録画授業は見放題プラン「プレミアムサービス(980円/月、iOS及びAndroidアプリ1,080円/月)」がある。会員数は約56万人を突破。ビジネスプラン導入企業は累計約1,600社(2021年1月末時点)。「世の中から卒業をなくす」をミッションに掲げ、オンラインで学校を再発明すべく地方自治体や大学・教育機関との連携を強めている。

会社名 :株式会社Schoo(呼称:スクー)
代表者 :代表取締役社長CEO 森 健志郎
設立 :2011年10月3日
資本金 :8億1300万円(資本準備金含む)
所在地 :〒150-0032 東京都渋谷区鶯谷町2-7 エクセルビル4階
事業内容:大人たちがずっと学び続けるオンライン生放送学習コミュニティ『Schoo(スクー)』の運営
URL :http://corp.schoo.jp/(コーポレートサイト)・https://schoo.jp/ (個人向けサイト)・https://schoo.jp/biz(法人向けサイト)・https://pencil.schoo.jp/(オウンドメディア)

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Schoo >
  3. Schoo、オンライン学習サービスについての調査でNo.1を獲得