柏市役所がRPAテクノロジーズ「BizRobo! mini」を導入 財務会計処理の業務プロセス改善で、職員の業務負荷軽減へ

~学校財務室、学校保健課、学校施設課の3部署合計の処理時間を削減~

 RPAホールディングス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:高橋 知道、以下「RPAホールディングス」)子会社で、RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)/Digital Labor(仮想知的労働者)のベーステクノロジーを提供するRPAテクノロジーズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 執行役員社長:大角 暢之、以下「RPAテクノロジーズ」)は、千葉県柏市(所在地:千葉県柏市、市長:秋山浩保、以下「柏市」)の財務会計業務へ、RPAテクノロジーズが提供するRPAツール「BizRobo! mini」を2020年4月より導入いたします。

 現在、行政機関においても人手不足による職員の長時間労働が問題とされ、政府主導で「働き方改革」が推進されてはいますが、まだまだ仕事の効率や生産性の向上への解決の糸口が見つからないのが現場の状況です。

 柏市では、煩雑かつ長い処理時間を要するバックオフィスの財務会計処理において、さらなる業務効率化を図るため、RPAツール「BizRobo! mini」を導入いたします。これにより、業務プロセスを可視化し、職員の業務負荷を軽減することで、労働時間・労働環境の改善だけでなく、職員の資質・能力の向上を目指すことが出来、より市民の生活に寄り添った行政業務の遂行を後押しできると考えております。また、今回RPA製品を選定するにあたりロボットの開発容易性だけでなく、ロボットが増えた際のライセンスコストやメーカーからのサポート品質等も総合的に判断し、スモールスタートできる「BizRobo! mini」に決定いたしました。

●「BizRobo! mini」導入の業務内容
 市役所内において市内の各小中学校から提出される請求書のデータを財務会計システムへ入力し、登録された規定の伝票への印刷までの一通りの業務を「BizRobo! mini」を使用し、処理する予定です。
 この導入により、学校財務室、学校保健課、学校施設課の3部署合計の処理時間を削減することができます。今後柏市では、職員のニーズや働き方に合わせて積極的なRPAの活用を目指してまいります。
 また、RPAテクノロジーズは行政機関のみに留まらず教育機関や医療機関など、多様な働き方の環境の中においても、RPAを有効活用した働き方改革を支援してまいります。また昨今の新型コロナウイルスの影響が拡大する中、RPAやOCRを活用したBCP対策や人とロボットが協働するノウハウを皆様に提供してまいります。

■エンドースメント
・柏市 企画部 行政改革推進課 副主幹 阿藤貴夫様
 人口減少時代を見据え、持続可能な市政運営への準備を進めるため、人的資源の有効活用や業務の効率化を推進する手段の一つとして「BizRobo! mini」を導入しました。RPAの特性を生かした業務改善の方法について今後も検討していきます。

■「BizRobo!」について


「BizRobo!」は、ホワイトカラーの生産性を革新する、ソフトウェアロボット(Digital Labor)の導入・運用を支援するデジタルレイバープラットフォームです。
「ロボット」と「IT」によって、ホワイトカラーをルーティンワークから解放し、企業を始め社会全体の生産性向上を図り、未来の働き方を変えていきます。
 ・製品ページ: https://rpa-technologies.com/products/ をご覧ください。

―製品ラインナップ―
 ・BizRobo! mini         :https://rpa-technologies.com/lp/bizrobomini/
 ・BizRobo! Basic        :https://rpa-technologies.com/lp/bizrobobasic/
 ・BizRobo! DX Cloud  :https://rpa-technologies.com/dxcloud/
 ・BizRobo! Document :https://rpa-technologies.com/lp/bizrobodocument/

【会社概要】
■RPAテクノロジーズ株式会社について (https://rpa-technologies.com/)

・本社所在地:東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル13F
・設立   :2013年7月
       クライアント企業の新規事業に対する投資及びコンサルティングサービスを手掛ける
       オープンアソシエイツ株式会社(現:RPAホールディングス株式会社、
       コード番号6572東証一部)より、会社分割により100%子会社として設立
・代表者  :代表取締役 執行役員社長 大角 暢之
・資本金  :3,000万円
・事業内容 :コンピュータ、その周辺機器およびそのソフトウェアの開発、設計、製造、販売
       ならびに輸出入業務/情報処理サービス業および、コンサルタント業務/情報提供
       サービス業/マーケティングリサーチおよび各種情報の収集分析

※2020年4月6日から本社移転に伴い本社所在地は以下になります。
新住所:東京都港区虎ノ門1-23-1 虎ノ門ヒルズ森タワー8階

■千葉県柏市市役所について(http://www.city.kashiwa.lg.jp/index.html
・所在地  :千葉県柏市柏5丁目10番1号
・市長   :秋山 浩保

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. RPA テクノロジーズ株式会社 >
  3. 柏市役所がRPAテクノロジーズ「BizRobo! mini」を導入 財務会計処理の業務プロセス改善で、職員の業務負荷軽減へ