日本各地で相次ぐ自然災害に備え、防災普及プログラムを全国31店舗で本格開催

 ホームセンター業界最大手のDCMホールディングス株式会社(所在地:東京都品川区、代表取締役社長兼CEO:久田宗弘、以下、「DCM」)は、日本各地で相次ぐ大地震・巨大台風・集中豪雨等の自然災害に備える防災普及プログラムを2020年全国31店舗で展開していきます。

1.自分に合わせた防災の備えを普及する最新のノウハウ・防災用品の展示

 防災知識は時代やライフスタイル、災害事情の変化によって更新され、新しいグッズもどんどん生まれています。また、本来防災は家族や住まいの事情によって違うものですが、多くの家庭では同じようなものしか用意していないのが実情です。そこで、DCMはこれからの課題を解決するために「防災DIY」という取り組みを始めました。自分に合わせた防災をDIY(Do It Yourself)の発想で学び、いざという時に備える。その手助けができるよう、様々な知識や技をお届けします。

①え!?知らなかった!防災DIYの新常識展


 最新の防災ノウハウ・防災用品を紹介するイベントを、DCMグループの全国主要31店舗において展開していきます。「え!?知らなかった!防災DIYの新常識」をコンセプトとし、「食料」「生活」「部屋の安全」「風水害対策」といったカテゴリーで、もしもの時にいのちを守り、いつものくらしができるための具体的な備えを呼びかけます。また、当日参加された方にはDCMオリジナルの防災ノートをプレゼントします。

②防災DIY教室

 特定非営利活動法人プラス・アーツと連携し、防災普及プログラムを開催する店舗のうち、9店舗にて防災準備を具体的な事例を交えて紹介する「防災DIY教室」を開催します。教室では、「普段からできる!おいしい非常食の備蓄法」「比べてみよう!携帯トイレの実験室」「簡単・お手軽!家具転倒防止対策」の3つのテーマで実際に防災用品を試していただきながら必要な知識・技が学べるよう工夫しております。

<ご参考>特定非営利活動法人プラス・アーツ
 すべての人が夢中になれる防災を、すべての人とすべての地域に行き渡らせることを目標に、楽しく学べる防災プログラムやグッズを企画・展開しているNPO法人です。これまで自治体・企業等と連携し、多数の防災イベントを開催。来場者に“楽しく”防災知識をお伝えしています。

DCMグループ店舗での防災イベント開催スケジュール


※全日程とも10時~16時の開催です。
※●が付いている店舗は防災DIY教室を開催します。開催日程は一部変更の可能性があります。
 防災DIY教室の開催詳細については決定次第弊社ホームページで案内します。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. DCMホールディングス株式会社 >
  3. 日本各地で相次ぐ自然災害に備え、防災普及プログラムを全国31店舗で本格開催