auじぶん銀行の「即PAT」会員数10万人突破記念キャンペーン実施

~最大1万円の現金やJRAオリジナルグッズが当たる~

auじぶん銀行株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:臼井 朋貴、以下 auじぶん銀行)は、auじぶん銀行口座を指定した、JRA日本中央競馬会(以下 JRA)が運営する公式インターネット投票サービス「即PAT」(以下 即PAT)の会員数が、2020年10月時点で10万人を突破したことをお知らせします。

今回、10万人を突破した背景としては、2020年3月から2020年5月にかけて「即PAT」への登録が通常時から約2倍になるなど、コロナ禍をきっかけに、自宅に居ながら馬券購入するお客さまが増えて従前の登録ペースを大きく上回ったことが挙げられます。
会員数が10万人を突破したことを記念し、auじぶん銀行口座から「即PAT」に指定金額以上の入金をしていただいたお客さまの中から、抽選で最大1万円の現金やJRAオリジナルグッズが当たるキャンペーンを2020年10月30日から実施します。

auフィナンシャルグループのauじぶん銀行は、『じぶんのいる場所が、行く場所が、ぜんぶ銀行になる。そういうスマホの自由さ、便利さを銀行にも。』という思いを込めて「銀行を連れて、生きていこう。」というブランドメッセージを掲げるとともに、生活の中心となったスマートフォンを通じてお客さまの日常生活における決済・金融サービスをより身近にする「スマートマネー構想」を推進しています。今後もスマートフォンを中心とした金融サービスを提供し、“お客さまに一番身近に感じてもらえる銀行”として、お客さまやパートナー企業さまとともに新しい体験価値を創造していきます。

                                             以上

1.「即PAT会員10万人突破記念キャンペーン」について
 auじぶん銀行口座から「即PAT」に指定金額以上の入金をしていただいたお客さまの中から、抽選で現金やJRAオリジナルグッズが当たるキャンペーンを実施します。
キャンペーンページ:https://www.jibunbank.co.jp/campaign/2020/20201030_jra/

2.「即PAT」について(参考)
 「即PAT」とは、JRAが運営する公式インターネット投票サービスです。「即PAT」への会員登録後は、スマートフォン、パソコンなどから、中央競馬の勝馬投票券(馬券)に加え、一部の地方競馬や海外競馬が購入できます。

auじぶん銀行口座を「即PAT」への投票資金の入金・精算に利用することで、気軽に・便利に中央競馬を楽しむことができます。

※auじぶん銀行のシステムメンテナンス時間帯(毎月第2土曜日21:00~翌7:00)は除きます。
 即PATは原則として、インターネット投票の発売時間(当行のシステムメンテナンスの時間帯を除く)にご利用いただけます。
※即PATについて詳細はこちら(https://www.jibunbank.co.jp/entertainment/jra/
3.公営競技スタートプログラム(参考)
 auじぶん銀行口座を利用して、初めて公営競技のインターネット投票サービスの会員登録をすると現金特典が当たる「公営競技スタートプログラム」(https://www.jibunbank.co.jp/program/public_competition_start/)を実施しています。
「即PAT」の新規会員登録をされたお客さまは、本プログラムも特典付与の対象となりますので、「即PAT会員10万人突破記念キャンペーン」と合わせて参加することが可能です。

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. auじぶん銀行 >
  3. auじぶん銀行の「即PAT」会員数10万人突破記念キャンペーン実施