早稲田大学スポーツ科学部に、MG研修の経営部分に特化した経営シミュレーションゲーム「カンパニーゲーム」を提供開始

株式会社ライトアップ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:白石崇、以下ライトアップ)は、早稲田大学スポーツ科学部に対して、経営シミュレーションゲーム「カンパニーゲーム」を提供するとともに、学生の経営感覚の醸成を図ります。今後、同大学での継続的な提供、並びに他大学や教育機関への導入を進めて参ります。
  • カンパニーゲームとは
「カンパニーゲーム」とは、オンラインゲームの中で実際に会社経営を行い、具体的な財務諸表をもとに経営戦略を練ることで、他社よりも利益を上げることを目指す「経営シミュレーションゲーム」です。
数々の経営者が絶賛していることでも知られる「MG研修」のゲーム部分を採用しています。
 
カンパニーゲームを通して定期的に経営シミュレーションを実施することで、非常に実践的なビジネス感覚を身に着けることができます。
 


※ソニーが開発したマネジメントゲームMGの著作権をはじめとする一切の知的財産権は、ソニー・ヒューマンキャピタルより教育事業を分割して設立されたマネジメント・カレッジが保有します。
「カンパニーゲーム」はマネジメント・カレッジ監修のもと、企画開発されたプログラムです。

 
・カンパニーゲームについてはこちら:https://cgonline.jp
・MG研修についてはこちら: https://mg-online.jp/about

 
  • カンパニーゲーム提供の背景
早稲田大学スポーツ科学部では、以前より、卒業後の活躍も見越してビジネスについて理解を深めることが重要だと考えていました。
ただ、座学の授業ではどうしても理論が先行し、リアルな体験として学ぶことはできていませんでした。
 
そのような悩みを解決するために、2019年度に同学部の松本泰介ゼミにてまず実施し、学習効果などを確認いただきました。
・当時のリリースはこちら: https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000033.000042366.html
 
上記のような確認を経て、2021年度に同学部スポーツビジネスコースにて「カンパニーゲーム」を採用いただくことになりました。
 
カンパニーゲームは、手軽なオンラインビジネスゲームでありながら、本格的な財務諸表を使ってレビューや講義ができる点を高く評価頂いております。
 

 


ライトアップは、今後も未来を担う学生の皆さまにカンパニーゲームを提供していくことで、日本経済の活性化に貢献して参ります。
 

 
  • カンパニーゲームの提供概要
1.開始日
2021年4月より提供開始
 
2.提供先
早稲田大学スポーツ科学部 スポーツビジネスコース
160名ほどが受講予定
 

─────────────────────────────
 
<取材のお申込みにつきまして>
 
カンパニーゲーム / MG研修 / MGオンラインの取材を希望される記者の皆様には、体験の機会を設定させて頂きますので、下記のURLよりご希望の日程を記載ください。
・取材申込み: 
https://meetings.hubspot.com/shiozaki/cgsyuzai
 
 
■カンパニーゲームとは
2020年6月より提供開始した、MG研修のゲーム部分に特化したオンライン型経営シミュレーションゲームです。
100期分の経営も、最短3か月ほどで実施できるのが特徴です。
月額3300円(税込)で、何度でもゲームに参加し、リアルな経営体験を積むことができます。
当社の株主優待のひとつとしても提供しています。
 
・カンパニーゲームについてはこちら:https://cgonline.jp
 
■会社概要
株式会社ライトアップ
https://www.writeup.jp
資本金:3億8,638万円
 
市場:東証マザーズ 証券コード6580
所在地:東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー32F
代表者:代表取締役社長 白石崇
事業内容:DXソリューション事業(ITを活用した中小企業向け経営支援)、コンテンツ事業(受託制作)
 
■お問い合わせ  
https://www.writeup.jp/contact/
  1. プレスリリース >
  2. (株)ライトアップ(証券コード:6580) >
  3. 早稲田大学スポーツ科学部に、MG研修の経営部分に特化した経営シミュレーションゲーム「カンパニーゲーム」を提供開始