プレイドが 2019 Google Cloud™ Breakthrough Partner of the Year for Japan を受賞

CX(顧客体験)プラットフォーム「KARTE」を運営する株式会社プレイド(東京都中央区:代表取締役CEO 倉橋健太 )は、2019 Google Cloud Breakthrough Partner of the Year for Japan を受賞したことをお知らせします。
2019 Google Cloud Breakthrough Partner of the Year for Japan は、昨年度における Google Cloudとのパートナーシップを拡大した結果、顧客数や収益の成長をもたらしたことが評価されました。また、プレイドは昨年、Google からの資金調達を機に日本におけるクラウドの市場拡大を目指した協業を開始しており、一例としてGoogle Cloud AI を活用した機械学習基盤をKARTEで提供するための開発を開始しています。

 


株式会社プレイド取締役 高柳 慶太郎のコメント

2019年11月の Google™ からの出資をきっかけに、両社のパートナーシップが深まりテクノロジー面の連携だけではなく、顧客への新しいソリューションの提供など、幅広い分野で価値を提供できたことを嬉しく思います。
今後も、共にユーザーに圧倒的な価値を届け続けられるよう、パートナーシップをより強力なものとしていきたいと考えています。


グーグル・クラウド・ジャパン合同会社 執行役員 パートナー事業本部長 高橋 正登のコメント

株式会社プレイドの 2019 Google Cloud Breakthrough Partner of the Year for Japan 受賞を喜ばしく思います。 株式会社プレイドは Google Cloud への強いコミットのもと、ユーザーのリアルタイム体験およびカスタマー インサイトの提供を実現し、更に 2019 年はより多くの共同案件を創出したことが評価されました。Google Cloud はこれからも株式会社プレイドと共に、力を合わせて邁進してまいります。

株式会社プレイドについて

当社は「データによって人の価値を最大化する」をミッションに掲げるテクノロジーカンパニーです。2015年にCX(顧客体験)プラットフォーム「KARTE」の正式提供を開始しました。2018年にはスマートフォンアプリ向けの「KARTE for App」と、顧客に関わるあらゆるデータをKARTEと繋ぐ「KARTE DataHub」の提供を開始しています。

KARTEについて
「KARTE」は、ウェブサイトやアプリを利用するお客様の行動をリアルタイムに解析して一人ひとり可視化し、個々のお客様にあわせた自由なコミュニケーションをワンストップで実現するCX(顧客体験)プラットフォームです。2015年3月にサービスを開始しました。
高い拡張性を備えており、オンサイトに限らず様々なシーンでのマーケティング課題やニーズに合わせた活用が可能です。KARTEは、あらゆるデータを個客軸で統合・解析することで圧倒的な顧客理解を可能とし、エンドユーザーにおける体験価値(CX)の向上を実現します。

Google および Google Cloud は、Google LLC の商標です。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. プレイド >
  3. プレイドが 2019 Google Cloud™ Breakthrough Partner of the Year for Japan を受賞