ハチドリ電力、固定料金プランを新設 〜自然エネルギー100%で大手電力会社よりも安い料金プランを実現〜

株式会社ボーダレス・ジャパン(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:田口一成)の提供する電力サービス「ハチドリ電力」は2021年2月3日より固定料金プランのお申し込み受付を開始します。これにより、自然エネルギー100%の電気を大手電力会社よりも安い料金プランでご利用いただけるようになります。


■ 新料金プランのポイント

1. 安心の固定料金単価
2. 大手電力会社よりも安い料金プラン※1
3. CO2ゼロの自然エネルギー100%※2

■ 固定料金プラン導入の背景

これまでハチドリ電力では自然エネルギーをできるだけリーズナブルにご提供するため、電気を購入する費用に連動する「市場連動型」の料金プランを採用してきました。

しかし、それまで比較的安値で安定していた電力卸取引価格が昨年末から異常に高騰するという事態が発生し、ハチドリ電力では高騰分を全額負担(詳細:https://hachidori-denryoku.jp/news_blogs/6893/ )させていただくこととしましたが、お客様に大きな不安を与えたことは否めません。

固定単価の料金プランをつくることで誰もが安心して継続利用いただけるようにするとともに、地球温暖化対策として重要な自然エネルギー普及の気運を削ぐことがないよう努めます。

■ 新料金プランの詳細

1. 安心の固定料金単価
電力卸取引価格に左右されない固定料金プランのため、安心してご利用いただけます。

2. 大手電力会社よりも安い料金プラン※1
大手電力会社の従来プランを基準に、それよりも安い料金設定をしています。なお、この電気料金の中には、自然エネルギー基金及びNPO団体等への寄付金(それぞれ電気料金の1%)も含まれます。

3. ​自然エネルギー100%※2
ハチドリ電力では、これまで通り実質自然エネルギー100%の電力のみお届けします。CO2を排出しないため環境負荷をかけません。

料金プランについて詳しくはこちら( https://hachidori-denryoku.jp/price/ )をご覧ください。

※1 プランによっては価格メリットが出ない場合もございます。対象プラン一覧はこちら( https://hachidori-denryoku.jp/wp-content/themes/hachidori-v01/assets/img/price/paper/co-list.pdf )をご覧ください。
※2 CO2ゼロとはCO2排出係数ゼロのことを指します。再エネ指定の非化石証書購入により実質的に自然エネルギー100%の電気供給を実現します。


【ハチドリ電力について】

ハチドリ電力は、CO2ゼロの実質自然エネルギー100%プランのみを販売する電力サービスです。地球にやさしい電気だけでなく、社会問題に取り組むNPOやNGOにお金が回る仕組みを提供しています。

特徴その1.
電気を使っても地球環境に負担をかけません

再エネ指定の非化石証書を供給電力全量分購入することで、実質的に「100%自然エネルギー由来」「CO2排出量ゼロ」の電気を提供します。

特徴その2.
電気を使うほど自然エネルギーの発電所が増えます

電気料金の1%は自然エネルギー基金になるため、ハチドリ電力を使うほど自然エネルギーの発電所が増える追加性をもった仕組みです。

特徴その3.
電気料金の1%があなたの選んだ社会活動に寄付されます

電気料金の1%を支援したいNPOなどに寄付します。活動報告により支援者は団体の活動を詳しく知ることができます。
 


<ボーダレス・ジャパン 会社概要>
会社名:株式会社ボーダレス・ジャパン
設立:2007年3月
本社:東京都新宿区市谷田町2-17 八重洲市谷ビル6F
代表者:代表取締役社長 田口 一成

▼ボーダレス・ジャパン公式サイト
https://www.borderless-japan.com/

▼ハチドリ電力WEBサイト
https://hachidori-denryoku.jp/

<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社ボーダレス・ジャパン
ハチドリ電力 事業
広報 小野悠希
TEL:050-3649-4828
E-mail:customer(ここに@を入れてください)hachidori-denryoku.jp
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ボーダレス・ジャパン >
  3. ハチドリ電力、固定料金プランを新設 〜自然エネルギー100%で大手電力会社よりも安い料金プランを実現〜