「株式会社レボーン」への出資について

株式会社ふくおかフィナンシャルグループ(取締役会長兼社長 柴戸 隆成、以下「FFG」)傘下の株式会社FFGベンチャービジネスパートナーズ(代表取締役社長 福田 知)は、運営するファンドから、株式会社レボーン(東京都、代表取締役 松岡 広明、以下「レボーン」)に対して、出資をいたしました。
レボーンは、長崎大学発のベンチャーで、国内最高レベルのセンサーから取得した匂いを最先端の技術を駆使して開発したAIにより分析することで定量的なデータとして捉えることに成功しております。

これまでは、何となく感覚的に経験のみでしか判定できなかったことを客観的な事実として示すことで、官能評価や食品分野などの香りに関するビジネスへの応用・展開が期待されます。

FFGは、ベンチャー企業への出資のほか、お客さまのニーズや企業ステージに応じた最適なソリューションの提供により、地域経済発展への貢献に努めてまいります。
 
  • 投資先企業

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ふくおかフィナンシャルグループ >
  3. 「株式会社レボーン」への出資について