SF×戦国『戦国機甲伝クニトリ』2巻(あさりよしとお) 6月30日発売!

織田信長が駆るは人型兵器[武将〈ブショウ〉]!?新感覚の「戦国×SF×戦略=超歴史奇譚」、ついに完結!

株式会社リイド社(所在地:東京都杉並区、代表取締役社長:齊藤哲人)は、2020年6月30日(火曜日)に、コミックス『戦国機甲伝 クニトリ』(あさりよしとお)第2巻を刊行いたします。

 

『戦国機甲伝クニトリ』2巻 書影『戦国機甲伝クニトリ』2巻 書影


■内容紹介
80年代以降のSF世界を牽引してきた著者渾身の一作
3年9ヵ月の沈黙を破り、あさりよしとおが満を持して放つ最新完結巻。『新世紀エヴァンゲリオン』の“使徒”デザインでも知られる洗練されたセンスと緻密なプロットが結実する完結編。

巨大人型兵器で戦う少女・信長の「クニトリ」。その答えがここに!
[武将〈ブショウ〉]と呼ばれる戦闘用の人型機械を操り、各地で大名たちが争っていた戦国時代。しかし、この乱世に疑問を抱く人物がいた。その名は———織田信長。「この戦は、誰が始めたのか」羽柴秀吉、徳川家康、明智光秀を率い「世の理」に挑む信長と、決して止まらぬ歴史のうねり。比叡山焼き討ち、安土城、そして……本能寺。空前のSF戦国絵巻、ついに完結‼


『戦国機甲伝クニトリ完結記念・読者プレゼント!
コミックスお買い上げの方の中から合計30名様に、直筆サイン入りカラー複製原画をプレゼント

『戦国機甲伝クニトリ』2巻帯&プレゼント情報『戦国機甲伝クニトリ』2巻帯&プレゼント情報



■著者概要
あさりよしとお
1981年、「木星ピケットライン」(『週刊少年サンデー』/講談社)でデビュー。毒のある笑いとSFを基本とした世界や、シンプルかつ味わい深いメカ描写が人気を博す。代表作は『宇宙家族カールビンソン』、『ワッハマン』、『まんがサイエンス』など。近作に『生殖の碑』(白泉社)などがある。
 

『戦国機甲伝クニトリ』2巻『戦国機甲伝クニトリ』2巻

『戦国機甲伝クニトリ』2巻『戦国機甲伝クニトリ』2巻


■概要
書籍名:クニトリ 2
出版社:リイド社
ページ数:152ページ
判型:B6判
発行日:2020年6月30日(火曜日)
定価:本体650円+税
ISBN978-4-8458-4992-5


■会社概要
社名  : 株式会社リイド社
所在地 : 〒166-8560 東京都杉並区高円寺北2-3-2
代表  : 代表取締役社長 齊藤哲人
創業  : 1960年4月
設立  : 1974年11月
事業内容: 出版事業
URL   : http://www.leed.co.jp/


 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社リイド社 >
  3. SF×戦国『戦国機甲伝クニトリ』2巻(あさりよしとお) 6月30日発売!