フィナンシェとコインチェック、IEOによる資金調達実現に向けた契約を締結

2022年夏までに「フィナンシェトークン」を販売プラットフォームトークンの活用によりファンや顧客との新しい関係構築を目指す

株式会社フィナンシェ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:國光 宏尚)は、コインチェック株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:蓮尾 聡)は、IEO(Initial Exchange Offering)による資金調達に向けた契約を締結いたしました。本契約のもと、2022年夏までにIEOの実現を目指します。



「IEO(Initial Exchange Offering)」は、企業やプロジェクト等がユーティリティトークンを活用した資金調達を行う仕組みであるICO(Initial Coin Offering)の中でも、暗号資産取引所が主体となってプロジェクト審査およびトークンの販売を行う仕組みです。資金を調達できるだけでなく、トークンを活用することでコミュニティの形成・強化しやすいのが特徴です。

”10億人の挑戦を応援するクリエイターエコノミーの実現”をミッションに掲げ、既に100以上の個人や団体のトークンの発行・販売、企画・運用を行うフィナンシェが「フィナンシェトークン」の発行を行い、コインチェックの提供する「Coincheck IEO」にて販売を行う予定です。またコインチェックにおいては、2021年7月にIEOプラットフォーム「Coincheck IEO」の提供を開始し、今回のIEOでCoincheck IEOの第2号案件となる予定です。

 本IEOにより発行されたフィナンシェトークンは、「FiNANCiE」を利用して発行したクラブトークンやNFTを横串に活用するプラットフォームトークンの実現を計画しています。また、本IEO実現により、フィナンシェでは調達した資金の一部をクラウドファンディング2.0サービス「FiNANCiE」及びNFT事業の更なる拡大に充当する予定です。

フィナンシェについて


株式会社フィナンシェは、ブロックチェーン技術を活用した、NFT事業やクラウドファンディング2.0サービス「FiNANCiE」を展開しており、トークン(FT&NFT)の発行、企画・運用により新しい価値を生み出すトークンエコノミーの実現を目指しております。現在は、J1サッカークラブである湘南ベルマーレやアビスパ福岡のプロサッカークラブやTリーグ優勝の卓球プロチーム琉球アスティーダなどのスポーツクラブのトークンを中心として、100名以上の発行者(個人、クラブ、プロジェクト)のトークンの発行・販売、企画・運用を行っています。

 
フィナンシェ|FiNANCiE https://financie.jp/
会社名      株式会社フィナンシェ
代表者      國光 宏尚
設立日      2019年1月
所在地      東京都渋谷区26-1セルリアンタワー15F
お問い合わせ先  https://bit.ly/2TLINyc

フィナンシェトークンについて

「フィナンシェトークン」は、イーサリアムブロックチェーン上で発行され、FiNANCiEユーザーへのインセンティブ付与やエコシステム全体におけるガバナンス参加を促します。「FiNANCiE」で発行されているコミュニティトークンをより効果的に繋げ、長期的なトークン価値を向上させるためのプラットフォームトークンとして、FiNANCiE エコシステムにおける「ユーザー主体の運営」の実現を目指します。

コインチェックについて

コインチェック株式会社は、アプリダウンロード数2年連続「国内No.1*」、本人確認済み口座数146万以上**を有する暗号資産取引サービス「Coincheck」を運営しています。「新しい価値交換を、もっと身近に」をミッションに掲げ、最新のテクノロジーと高度なセキュリティを基盤として、暗号資産やブロックチェーンにより生まれる「新しい価値交換」を身近に感じられるように、より良いサービスの創出を目指しています。

*  対象:国内の暗号資産取引アプリ 期間:2019年1月〜2020年12月 データ協力:AppTweak
** 2021年9月末時点

コインチェック|Coincheck https://coincheck.com/ja/
会社名     コインチェック株式会社
代表取締役   蓮尾 聡
設立日     2012年8月28日
所在地     東京都渋谷区円山町3-6 E・スペースタワー12F
会社HP     https://corporate.coincheck.com/
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社フィナンシェ >
  3. フィナンシェとコインチェック、IEOによる資金調達実現に向けた契約を締結