オリジナルグッズ制作サービス、生産個数が昨対321%。トレンド「モバイルバッテリー」が生産累計20,000個突破。

オリジナルグッズ制作サービス「オリジナルケースファクトリー」は、2016年1~6月の生産個数は全商材合計で321%伸長しました。中でも昨年より販売開始したモバイルバッテリーが累計生産個数約20,000点
ある調査によると、モバイルバッテリーはスマホユーザーの半数以上が所有。動画視聴や地図アプリの使用機会が増え、ニーズが高まっていることから、グッズ展開にオリジナルデザインのモバイルバッテリーを導入する企業が増えています。 また、今話題のアプリ、ポケモンGOでもバッテリー消費が問題となっており需要も高まってきています。
 



 
  • アプリによるバッテリー消費対策がトレンドオリジナルグッズとして大人気!!
 


「ポケモンGOで充電器特需」はオリジナルグッズとしてモバイルバッテリーを扱うご担当者さまにとっては見逃せないニュースです。ポケモンGOはスマホの地図画面を見ながら移動し、ポケモンを探し出して捕まえるゲームのため、GPS機能やカメラ、データ通信などスマホの機能をフル稼働させます。
そのため電池の消耗が激しく、プレイする時にはモバイルバッテリーを持って出掛けるのマストとなっているようです。その結果、家電量販店ではモバイルバッテリーの売行きが爆発的に伸びているとの事。
あるオンライン通販では販売数が3倍以上に急増した例もあるようです。

 また、オリジナルケースファクトリーでは、小ロットで多品種の商品を同時生産できる体制を構築し、最小1個からのグッズ制作を可能にしています。
アニメ、アーティスト、キャラクターのグッズは、すべてのキャラクターの商品化をファンの方は求めています。しかし、実際に商品化となると在庫リスクのため実現できませんでした。オリジナルケースファクトリーでは1人でも多くのファンに商品を届けるために短納期でありながら小ロット多バリエーションの仕組みを実現し、多くのアニメグッズ、アーティストグッズの制作に支持されてきました。
これからの時期に多くなるライブグッズ、アニメイベントにお役立ていただけます。

 その他にもスマホアクセサリー市場の動向  MM総研の調査によると、スマートフォンやタブレットは今後も一定の買い替え需要が見込まれ、利用者数の増加ペースは鈍化するものの全体の利用者数は増加し続けるとのこと。市場環境の中で、アクセサリ/周辺機器市場についても、拡大傾向が続くようです。


※引用:MM総研「スマートフォン・タブレットのアクセサリ/周辺機器市場規模」
※引用元:ポケモンGOで充電器特需=スマホ電池消耗激しく-豪
https://news.nifty.com/article/economy/stock/12145-2016072000494/



 
  •  【関連情報】

 ◆オリジナルケースファクトリー
https://original-case-factory.com/
オリジナルケースファクトリーは、オリジナルスマホケース、オリジナルグッズが1個から作成できるOEMサービスです。iPhoneやAndroid全機種対応のスマートフォンケース・カバーを中心に、スマホリング、モバイルバッテリー、社員証入れ、Tシャツ、ハンドタオル、マグカップ等のオリジナルグッズを、最少ロット1個(※1)から発注できます。

マーケティング企業が行う商品企画力で、企業のブランディング活動を支援します。
※1 初回お取引に限り、法人様30個からの発注となります。2回目以降、1個からでも発注可能となります。
(30個の組み合わせ例:30デザイン×1機種、1デザイン×30機種などでもOK)
 商品お問い合わせ先Web:https://original-case-factory.com/form
TEL:0120-151-774 (平日10:00~20:00)/
営業担当:大和・西岡


 
  •  【会社概要】

株式会社ベーシック
Web:http://www.basicinc.jp/
(代表者)秋山 勝 / (本社)東京都千代田区一番町17-6 一番町MSビル1F
(設立)2004年3月 / (資本金)3億1,060万円 / (従業員数)85名
(事業内容)比較メディア開発・運営 / フランチャイズ支援 / Webマーケティング・SEO施策支援 / スマートフォンアクセサリー企画販売
 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ベーシック >
  3. オリジナルグッズ制作サービス、生産個数が昨対321%。トレンド「モバイルバッテリー」が生産累計20,000個突破。