アカツキライブエンターテインメント 新経営体制のお知らせ

株式会社アカツキライブエンターテインメント(本社:東京都品川区、代表取締役CEO:香田哲朗 以下、ALE)は、2019年11月1日より経営体制を新たにすることをお知らせします。

今回、「世界をもっとカラフルに」というコーポレートビジョンの実現を加速するべく、経営体制を新たにいたします。
2019年3月に開業した複合体験エンタメ施設『アソビル』はオープン当初より話題のコンテンツを展開し、当初の想定来場者数を大きく上回るお客様にご来場頂いております。ALEにとってアソビルから生まれる新たな企画や展開に注力することが重要であると考え、よりアソビルの運営基盤を強化するため、これまで執行役員としてパーティ・フード事業を統括していた須藤大輔が取締役COOに就任し、アソビルの事業全体を統括いたします。また、経営体制変更に加え、より新たなエンターテインメントの創出を目指した新規事業を開発するプロジェクトも進めてまいります。より機動的かつスピーディな展開を行うために、代表取締役の小林肇、取締役の小谷翔一がALEの役員を退任し、ALEのアドバイザーとして関わりながら新たに法人を立ち上げる予定です。新設する法人ではアカツキグループと連携しつつ、外部との資本・業務面での連携も視野に入れ、世の中にインパクトを与えるエンターテインメント事業の創出を行ってまいります。

取締役COO(新任):須藤大輔

略歴:
人材系企業にて中途求人媒体の営業や支店立ち上げを経験した後、2010年に楽天リサーチ(現楽天インサイト)に入社。一貫して事業会社向けのセールスを担当し、グループマネージャーとしてマーケティングやリサーチの支援を実施。
2017年アカツキ参画後は、LX事業部にてお出かけ検討サービスのセールス責任者、予約台帳システムのセールス責任者を経験。2018年にアカツキライブエンターテインメントに出向。2019年に執行役員に就任。
バーラウンジ PITCH CLUB 総合プロデューサー。 

コメント:
わくわくドキドキする新しい体験、横浜ならではの食体験など多種多様なエンターテインメントコンテンツを提供するアソビルの運営基盤を更に強化し、ご来館頂いた全てのお客様に愛される施設に発展させることを目指します。また、パーティ、フード、アクティビティなどアソビル以外の事業についても更なる拡大に向け、新規サービス開発や経営資源の最適化を行ってまいります。
ALEの提供するライブエンターテインメントを通して、人と人が繋がることで世界が広がり、色とりどりの毎日がやってくることが当たり前の世の中になることを信じ、事業運営に努めて参ります。

新役員体制
役職 氏名
代表取締役CEO 香田 哲朗
取締役COO(新任) 須藤 大輔
執行役員 小林 将
執行役員 正嵜 亨
執行役員 田口 和弘
執行役員 中川 瑞穂


アドバイザー:小林肇/小谷翔一


◼株式会社アカツキライブエンターテインメント会社概要
アカツキライブエンターテインメントは『世界をもっとカラフルに』をミッションに、五感を総動員できる「リアルな体験」にフォーカスしたライブエンターテインメント事業を展開しております。

公式サイト:https://ale.tokyo/
設立:2013年9月(2017年12月21日に株式会社ASOBIBAから株式会社アカツキライブエンターテインメントに商号変更)
代表者:代表取締役CEO 香田哲朗、代表取締役CPO 小林肇    ※CPO:Chief Produce Officerの略
所在地:東京都品川区上大崎2-13-30 oak meguro 8階
事業内容:複合商業施設事業、サバイバルゲーム事業、イベント事業、パーティ事業、飲食店・ケータリング事業
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アカツキライブエンターテインメント >
  3. アカツキライブエンターテインメント 新経営体制のお知らせ