ジャパネット、9月18日に宮城県のふるさと納税をテレビでご紹介

~お電話一本で簡単にお申込みが可能~

​ジャパネットグループで新規サービス事業などを行う株式会社ジャパネットサービスイノベーション(本社:東京都港区/代表取締役社長:茨木 智設)が企画・運営を行うふるさと納税について、9月18日(土)にBSテレ東で放送される番組「ふるさと納税ではじめる地域創生」のCM内で宮城県のふるさと納税を紹介します。
  • 実施の背景
弊社では2019年より通販事業に並ぶ2つ目の柱として、スポーツ・地域創生事業を掲げています。
地域創生事業の取り組みの一環として、ジャパネットが大切にしている「見つけること」「磨くこと」「伝えること」を活かし、日本全国の魅力をお届けしたいという想いから、有意義な制度であるにも関わらずまだあまり世の中に知られていない「ふるさと納税」に着目いたしました。 
 
  • ジャパネットならではの「ふるさと納税」への取り組み
返礼品の紹介だけではなく、寄付を募る背景や地域でどのように使われているかまでしっかり説明することで、制度本来の趣旨である「自治体が抱える課題と集めた寄付金の使われ方を理解・納得した上で、応援したい自治体へ寄付ができる制度」を伝えられるように取り組んでいます。
また、弊社の通販事業の強みを活かし、お電話一本で寄付ができるなど、よりお客様に寄り添ったサービスとして提供してまいります。 
 
  • 番組概要
魅力的な返礼品がもらえるふるさと納税。どういう仕組みなのか、地域にどう役立っているのか、この番組では、様々な地域の取り組みを紹介しながらふるさと納税が地域創生にどう役立っているかを解説します。

番組名:ふるさと納税ではじめる地域創生
放送日時:2021年9月18日(土)17:30~18:30
放送局:BSテレ東
 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 ジャパネットホールディングス >
  3. ジャパネット、9月18日に宮城県のふるさと納税をテレビでご紹介