【楽天イーグルス】2020シーズン年間シート 本日、9/17(火)より販売開始!

新たに2席種が加わり40席種に!

株式会社楽天野球団(本社:宮城県仙台市宮城野区、代表取締役社長:立花 陽三)は、本日9月17日(火)より楽天生命パーク宮城 2020シーズン年間シートの販売を開始することとなりましたので、お知らせいたします。
2020シーズンは新たに、フィールドや選手を間近に感じることができる大人気の「ヴィクトリー・フィールドシート1塁側」と「レフトEウィング指定席」の2席種が年間シートに加わりました。
また、年間シートオーナー様には、試合前の打撃練習見学や日本シリーズ・クライマックスシリーズのチケット先行販売、専用のサポートデスク【SOCチケットコンシュルジュ】が利用できるなど特別感を味わえる特典が満載です。

 

  • <2020シーズン年間シート 概要>
■販売開始:9月17日(火)

■席種:40種類
新たに2席種と、プレステージ・プラチナなど大人気のバックネット裏席やBOXシート、お買い求めやすいミックススペシャルなど様々な席種をご用意

NEW!!「ヴィクトリー・フィールドシート1塁側」


NEW!!「レフトEウィング指定席」

 

■特典:13種類
打撃練習見学、座席名入れ、チケット先行販売、グッズショップ10%割引など

■席種、価格など詳細は以下球団WEBサイトをご参照ください
https://www.rakuteneagles.jp/ticket/season/


【本件に関する一般の方からのお問合せ・資料請求先】
株式会社楽天野球団 チケットセンター 
TEL:050-5817-8192(平日10:00~17:30)

<参考>過去の年間シート販売数
2005年 6,975席
2006年 4,337席
2007年 6,699席
2008年 6,624席
2009年 5,968席
2010年 7,022席
2011年 7,073席
2012年 7,536席
2013年 6,907席
2014年 7,946席
2015年 8,013席
2016年 8,094席
2017年 8,304席
2018年 8,030席
2019年 8,100席

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社楽天野球団 >
  3. 【楽天イーグルス】2020シーズン年間シート 本日、9/17(火)より販売開始!