第Ⅰ期(第1期)中小企業庁「中小企業デジタル化応援隊」振り返りウェビナー開催のお知らせ

株式会社ライトアップ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:白石崇、以下ライトアップ)は、事業推進パートナーを務めた第Ⅰ期(第1期)「中小企業デジタル化応援隊」の振り返りウェビナーを開催いたします。
 
  • 1.日程

2021年5月12日(水) 11時ー12時
ご予約はこちらから→https://www.eventbook.jp/join/9067/pr0507
※オンライン開催になります
※参加は完全無料です

 
  • 2.背景

弊社では、【全国、全ての中小企業を黒字にする】をビジョンに掲げ、そのために様々なITサービスを開発・提供しております。
2019年は年間約3万社の企業様へ経営勉強会等を通じ、DX化の情報提供・コンサルティングを実施して参りました。また、中小企業庁主催「スマートSME研究会」への参加等を通じ、中小企業支援の提言等を実施しております。
※参考:弊社提出資料(スマートSME(中小企業)研究会(第6回) 配布資料)2019.11.01
https://www.chusho.meti.go.jp/koukai/kenkyukai/smartsme/191101smartsme.htm

「中小企業デジタル化応援隊」事業では、正式な推進パートナーとして、募集からマッチングに加え事業が適正に行われるための広範な支援を行いました。

その結果、弊社を経由して事業に登録をした4000社以上の企業に対して、1000名以上のフリーランス・副業人材によるITコンサルが行われました。
「これまで手を付けられなかった分野のIT化が出来た」「150万円を満額受け取り、新規顧客開拓にも繋がった!」という喜びの声を多数いただきました。

一方で、「うまく使いこなせなかった」「アプローチしても受注に至らなかった」という声も一定数上がりました。

本ウェビナーでは、第Ⅰ期デジタル化応援隊を正しく振り返り、4月26日(月)より開始した第Ⅱ期(第2期)で
「全国の中小企業がより良く支援を受けられる」「フリーランス副業人材が中小企業をより良く支援出来る」ことを目的にしています。


<参考> 中小企業庁「中小企業デジタル化応援隊」事業とは

全国の中小企業・小規模事業者のさまざまな経営課題を解決する一助として、デジタル化・IT活用の専門的なサポートを充実させるため、
フリーランスや兼業・副業人材等を含めたIT専門家を「中小企業デジタル化応援隊」として選定し、その活動を支援する取り組みです。

要件を満たす支援提供を行ったIT専門家に対して、最大3,500円/時間(税込)の謝金が事務局から支払われるため
中小企業は通常の時間単価から上記金額( 最大3,500円/時間(税込) )を差し引いた金額でデジタル化推進のための支援を受けることができます。
※引用元:デジタル化応援隊Webサイトより https://digitalization-support.jp/
 

 

 
  • 3.概要/今後の流れ

オンラインセミナーにご参加希望の方は以下のURLよりご予約をお願いします。
ご予約後に参加用URLをメールさせていただきます。

5月12日(水)11時ー12時
🔵https://www.eventbook.jp/join/9067/pr0507

※オンライン開催になります
※参加は完全無料です

ご不明点等ございましたらお気軽にご連絡ください。
matsui.info@writeup.co.jp(担当者:松井)



・デジタル化応援隊事業:https://digitalization-support.jp/

 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. (株)ライトアップ(証券コード:6580) >
  3. 第Ⅰ期(第1期)中小企業庁「中小企業デジタル化応援隊」振り返りウェビナー開催のお知らせ