リサ・ラーソンのクリスマスアイテムの特設サイトオープン!!

(株)トンカチは、日本におけるリサ・ラーソンの著作権を管理し、直営店ショップやTONKACHI STORE (https://shop.tonkachi.co.jp/)等にて、リサ・ラーソンの陶器や雑貨を販売しております。

長くなったおうち時間に、飾って楽しい&贈って嬉しい、そんなリサのクリスマスアイテムをぎゅっと集めた特設サイトがオープンしました!


きっと、今よりもっとわくわく気分を高めてくれるアイテムがたくさん。
もうすぐそこのクリスマスを盛り上げるアイテムをいくつかご紹介いたします!
 
  • 陶器​

こちらはリサ・ラーソンのサンタファミリーの陶器。
温かい雰囲気たっぷりのファミリーモチーフは、クリスマスシーズンにぴったり。家族が抱えたり寄りかかったりしている容器にはキャンドルを立てることができます。
お父さん、お母さん、男の子、女の子。
それぞれに個性があって愛らしいけれど、家族構成に合わせて揃えるのも素敵です。
 

こちらは「見ざる・言わざる・聞かざる」をモチーフにしたシリーズです。⁠
⁠日本では、日光東照宮の猿たちでお馴染みのこのモチーフですが、実は古代エジプトから始まり、世界中にあるんです。ちらのサンタが座っているソリもキャンドル立てになっています。
 
  • クチュリエ × リサ・ラーソン(クリスマススペシャルキット)


こちらはフェリシモのクチュリエとリサ・ラーソンがコラボレーションしたクロスステッチキット。⁠⠀⁠
⁠クチュリエ限定クリスマスバージョンの特別なキットです。
サンタ帽をかぶった「クリスマスのマイキー」と赤鼻になっている「はりねずみ3兄弟」の2種類。
 


 

初心者の方も安心なように、刺しやすいマス目で糸、針がセットになっています。
写真の木製フレームが付いているところも、すぐ飾れて嬉しいポイントです!
暖かいお部屋でハンドメイドに没頭するのも、楽しい時間になりそう。
 

 


オンラインショッピングでもぜひお楽しみくださいね。

特設サイトはこちら
TONKACHI STOREはこちら  

リサ・ラーソン / 陶芸家



1931年、スウェーデンのスモーランド地方・ハルルンダ生まれ。Stig Lindberg(スティグ・リンドベリ)
に見出され、スウェーデン最大の陶芸製作会社Gustavsberg(グスタフスベリ)社で活躍。
1979年に独立。以後、現在に至るまで精力的に創作活動を続けている。日本で一番有名な北欧の猫キャラクター「マイキー」の生みの親としても知られる。
 

  


日本におけるリサ・ラーソンの著作権は、株式会社トンカチが管理しています。

【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
(株)TONKACHI
TEL:03-5728-5147

 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社トンカチ >
  3. リサ・ラーソンのクリスマスアイテムの特設サイトオープン!!