and factoryと日本文芸社がマンガアプリ事業における業務提携契約を締結!

~and factory開発・運営のマンガアプリが5つに!~

and factory株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:小原崇幹、証券コード:7035、以下and factory)は、株式会社日本文芸社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中村誠、以下日本文芸社)とアプリ事業における業務提携契約を締結しましたのでお知らせいたします。今後は共同でアプリ開発を行い、アプリローンチ後も両社で運営事業を行ってまいります。

and factoryはSmartphone Idea Companyとして様々な領域×technologyで先進的な取り組みを実施し、新たな価値を創出しています。Smartphone APP事業においては、これまで複数の出版社とマンガアプリの開発・運営を行っており、この度の取り組みで5つ目のマンガアプリとなります。一方、日本文芸社は、「週刊漫画ゴラク」をはじめとしたマンガ雑誌および複数の人気タイトルのマンガコンテンツを保有する日本国内屈指の総合出版社です。今後は、日本文芸社が保有する優良なマンガコンテンツと、当社のUI/UXデザイン力及び開発運用ノウハウにより、ユーザーへ付加価値の高いサービスを目指します。


また、当社が現在運営しているマンガアプリは、比較的若年層のユーザーをメインとしておりますが、本サービスにおいては20代~30代の男性をメインターゲットとする新たなユーザー層とのタッチポイントとなると考えております。当社では、今後も世代や性別を問わず多くのユーザーにマンガの楽しみを届けられるようマンガアプリの展開拡大に注力してまいります。

 
  • 日本文芸社について
日本文芸社は、「人の心・身体・暮らしを元気に、楽しく、前向きに輝くようにする」をテーマに、出版からモバイル配信まで提案するコンテンツ創造カンパニーとして社会に貢献することを理念に掲げています。
 
 
【会社概要】
代表者       代表取締役社長 中村誠
所在地             〒101-8407 東京都千代田区神田神保町1丁目-7
設立                1959年1月
資本金       467百万円
従業員数          62名(2016年12月31日現在)
 
  • and factoryについて
and factoryはSmartphone Idea Companyとして「日常に&を届ける」こと、つまり人々の生活を豊かにするサービスを提供することをミッションとしており、様々な領域でSmartphoneの事業可能性に真摯に向き合っています。注力領域のひとつとしてマンガアプリがあり、複数のマンガアプリを展開するほか独自のマンガアプリ特化型アドネットワークも開発運営しております。これらの事業を通じ、日本が誇る“マンガ”文化のさらなる発展に貢献してまいります。

【会社概要】
代表者     代表取締役社長 小原崇幹
所在地           〒153-0042 東京都目黒区青葉台3-6-28住友不動産青葉台タワー1F、2F
設立              2014年9月16日
資本金     543百万円
従業員数        76名(2019年2月末現在)
証券コード   7035
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. and factory株式会社 >
  3. and factoryと日本文芸社がマンガアプリ事業における業務提携契約を締結!