47都道府県の「地元ならではの味」をポテトチップスで再現 埼玉の味 『ポテトチップス やきとり味』3月4日(月)発売

豚なのに「やきとり」!?

カルビー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長兼CEO:伊藤 秀二)は、埼玉県東松山市発祥の豚肉を使用した「やきとり」の味わいを再現した『ポテトチップス やきとり味』を数量限定・期間限定で2019年3月4日(月)、埼玉・茨城・栃木・群馬・千葉・東京・神奈川・山梨 (8都県)で発売します。また、カルビー直営店及びアンテナショップでも随時、販売予定です。商品は無くなり次第終了となります(4月下旬終売予定)。


【開発経緯】
カルビーは、47都道府県の「地元ならではの味」を開発する「♥ JPN(ラブ ジャパン)」プロジェクトを発足し、2017年度に地元の味を再現したポテトチップスを発売しました。2年目となる2018年度も、前年度に引き続き3回(第1弾、第2弾、第3弾)に分けて47都道府県の味のポテトチップスを順次発売します。
2018年度の第3弾となる埼玉の味『ポテトチップス やきとり味』は、取り組みをさらに進化させ、地元を愛するお客様からインターネット上で募集した味案をもとに、埼玉県庁にて埼玉県庁の皆様とワークショップや試食会行い、味やパッケージを決定しました。お客様からは「深谷ねぎ味」や「ゼリーフライ味」等の案が出されましたが、ポテトチップスに合う味わいという点から、「やきとり味」、に決定しました。本商品について、埼玉県庁の皆様からは、「豚肉の旨みとみそだれの濃い味が良く再現されている!」と好評をいただいています。

【商品特長】
●『ポテトチップス やきとり味』は、埼玉県東松山市発祥の、豚のカシラ肉と長ねぎを炭火でこんがりと焼き上げ、味噌だれを塗って食べる「やきとり」を再現した、豚肉のうまみにピリ辛みそだれの味わいが楽しめるポテトチップスです。

【パッケージ特長】

 

●表面の背景は、オレンジ色でピリ辛味噌だれの色合いを表現しています。また、豚とネギをかわいらしくちりばめました。豚肉であることをデザインと味説明の両方で表現しており、意外性が興味をそそります。また、「埼玉の味」の右上には、埼玉県のマスコットキャラクターである「コバトン」を配置し、埼玉の商品であることを伝えています。
●裏面では、やきとりの味わいの説明や、埼玉県公式観光サイトの「ちょこたび埼玉」を紹介しています。

【開発者からのコメント】
今年度は、東松山名物のやきとりの再現度を高め、昨年好評いただいた「やきとん味」の味わいをパワーアップさせました。
ピリ辛の味噌だれの部分は、辛味と甘味を少し足すことで、よりたれの濃厚な味わいを表現しました。
また、ガーリックやねぎを少し加え、本格的な味わいに仕上げています。
ポテトチップスと相性抜群の味になりましたので、ぜひお召し上がりください。
 

 

2月4日、埼玉県庁にて知事表敬を行いました。2月4日、埼玉県庁にて知事表敬を行いました。

 

【商品概要】
商品名:ポテトチップス やきとり味
内容量:55g
エネルギー:305kcal
価格:オープン(想定価格 税込み120円前後)
発売日:2019年月3月4日(月)
販売エリア:埼玉・茨城・栃木・群馬・千葉・東京・神奈川・山梨
直営店 アンテナショップ:千歳・札幌・東京・原宿・新宿・吉祥寺・海老名・西武所沢・千葉・エキスポ・心斎橋・神戸・広島・博多・沖縄
※実際の発売日は販売店によって多少遅れる場合がございます。
※店舗によっては、お取扱いのない場合や、売り切れで販売終了の場合がございます。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. カルビー株式会社 >
  3. 47都道府県の「地元ならではの味」をポテトチップスで再現 埼玉の味 『ポテトチップス やきとり味』3月4日(月)発売