日本円ステーブルコインのJPYC|東京法務局への発行保証金の供託完了のお知らせ

前払式支払手段扱いの日本円連動ステーブルコイン『JPYC』を取り扱うJPYC株式会社(東京都千代田区、代表取締役:岡部 典孝)は、東京法務局に前払式支払手段の発行保証金の供託を完了したことをお知らせいたします。

 


JPYC社は資金決済に関する法律に基づき、東京法務局に前払式支払手段の発行保証金の供託を完了しましたことをご報告いたします。基準日(2022年3月31日)における未使用残高の50%を切り上げた金額にあたる1億7700万円を発行保証金として、このうち前回供託した金額を控除した1億2700万円の供託を行いました。

供託の背景
前払式支払手段は、資金決済に関する法律第十四条により未使用残高の50%以上の供託が定められています。JPYCは前払式支払手段に該当します。今後は金融機関からの保証を目指して参ります。

前払式支払手段(自家型)発行者届出一覧
 https://www.fsa.go.jp/menkyo/menkyoj/jika.pdf

JPYC株式会社は、前払式支払手段発行業の健全な発展と、利用者保護のために自主規制などの取り組みを推進し、今後もご利用者様に安心してお使いいただくことを目指します。


JPYC株式会社について
JPYC株式会社は、日本円ステーブルコインであるJPYCの開発運営を行っています。JPYCは、資金決済法に準拠し、自家型前払式支払手段として発行されています。技術的には暗号資産と同様の性格を持ちながら、法律的には日本法に対して完全にクリアになっています。現在、JPYCは、EthereumやPolygonをはじめとする様々なパブリックブロックチェーン上で発行されています。

会社概要
・会社名  :JPYC株式会社
・代表者  :代表取締役 岡部 典孝
・所在地  :東京都千代田区大手町1-6-1 大手町ビル4階 FINOLAB内
・設立   :2019年11月
・事業内容 :ERC20前払式⽀払⼿段の発⾏、NFT等ブロックチェーン全般に関するコンサルティング
・加入団体 :一般社団法人 ブロックチェーン推進協会(BCCC)会員
       一般社団法人 日本資金決済業協会 第一種会員
       一般社団法人 DeFi協会 正会員
       一般社団法人 Fintech協会 ベンチャー会員
・監査法人 :あかり監査法人
・URL       :https://jpyc.co.jp/
・Twitter   :https://twitter.com/jcam_official
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. JPYC >
  3. 日本円ステーブルコインのJPYC|東京法務局への発行保証金の供託完了のお知らせ